人気の100円LEDキャンドルライト♪ おしゃれに飾る簡単アイデア

菊池麗子

菊池麗子

このライターの記事一覧

公開日 :

空き瓶はお花を飾ったり、水栽培にも便利。ジャムなどが食べ終わればまた増える空き瓶。この瓶を使ってLEDキャンドルライトを飾るドライフラワーボトルを作ってみることにしました。LEDキャンドルだからこそできる飾り方はとってもいい雰囲気を作り出してくれます。

 

材料はおおまかに

家にあるものや拾ってきたものを使用しても作れそうです。

材料

キャンドルライトDIIY

・空き瓶
・石や流木など
・ドライフラワー
・ドライ苔(ダイソーで購入)

ダイソー LEDキャンドルライト

・キャンドル風ライト(ダイソーで購入)

パッケージに書かれているとおり、本物のロウソクのようにゆらゆらします。2つ入って100円(税抜)とは思えなくてびっくりしました!

 

詰めていくだけ

正直、本当に簡単です。ただ詰めるだけ。瓶の中で石や木を使ったパフェやジャーサラダを作るような感じです。

①石と流木を入れます。瓶の1/4くらいが目安です。

瓶に石をいれr

流木やバークチップを入れます。

bc_3

瓶のサイズに合わせてバランスよく入れていきます。

②ドライ苔を入れます。

bc_4

好きなぶんだけつめていきます。

 

③ドライフラワーで飾り付け。

瓶にドライフラワーをつめる

葉ものはドライ苔に挿して、実みたいなものはそっといれていきます。このときキャンドルが入るスペースを開けて配置しましょう。

 

bc_top

ライトをつけて、のせたら完成です。

フタは閉めても、開けておいてもどちらでもよいです。お好みで。フタをしめたほうが埃が入らないので使わない時はしめておくとよいでしょう。

 

ゼオライトを使ってアレンジ

zeo_top

ダイソーで売っているゼオライト。ピンクやグリーンなどカラーで何色かあります。裏の説明に「消臭効果」があるそう。ゼオライトを使ったバージョンも作ってみることに。

ゼオライトって何?

ダイソーのゼオライト

ゼオライトは多孔質の鉱物。多孔質ということもあり見えませんが、表面にはたくさんの穴があります。この穴で嫌な臭いや湿気を吸湿してくれるそう。水の汚れも吸着することもあり、水を清潔に保つ効果でハイドロカルチャーたテラリウムなどにも使われることもあります。

 

 

こちらも詰めていくだけ

bc_7

石や木、ドライ苔を詰めて、その上にゼオライトを流しこみます。下の部分に隙間があると流れていくので、ある程度ドライ苔で層を作ってい置くほうがキレイに仕上がります。上にドライフラワーなどを飾って完成。

 

bc_8

ライトを点灯して入れてみるとこんな感じになります。

 

トイレに飾っても

IMG_1704

消臭効果があるとのことなので、トイレに飾ってみても。夜になったらライトを入れて使ってもいいですね。

秋になると、どんぐりなどの木の実を拾えます。公園に出かけて木の実や木を拾って作るのも良さそう。ドライフラワーもフタを閉めておけば埃もかぶらないのでキレイに飾れます。いろんなドライフラワーや木などを組み合わせて作ってみてくださいね。

100均カテゴリ ▼100均アイテムの関連記事
100均アイテムを使ったDIYなど様々な記事を紹介します。
花の記事を読む

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「人気の100円LEDキャンドルライト♪ おしゃれに飾る簡単アイデア」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

菊池麗子
菊池麗子

ショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブルメリアなども自宅で栽培中。ワークショップの講師、イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフ、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。黒い植物と、ピンクの植物が好き。温室に入ると体調が良くなる。フリーペーパーBotapii編集長。

このライターの記事一覧

おすすめ