銀木犀って?金木犀(キンモクセイ)と銀木犀(ギンモクセイ)の違い

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey-e1480498673143

9月中旬から1ヶ月ほどの短期間に花を咲かせる金木犀(キンモクセイ)。見た目もキレイですが、何よりも香りが特徴的ですよね!

そこで、銀木犀(ギンモクセイ)という植物が存在することはご存知でしょうか?あまり聞き慣れない名称かもしれませんが、金木犀(キンモクセイ)と同じモクセイ科の植物で、10月頃になると白い花を咲かせます。

銀木犀(ギンモクセイ)について

銀木犀(ギンモクセイ)

 

科・属  モクセイ科モクセイ属
和名  銀木犀(ギンモクセイ)
英名  Silver Osmanthus,fragrant olive
学名  Osmanthus fragrans
原産地  中国
開花時期  9月~10月

 

銀木犀(ギンモクセイ)と金木犀(キンモクセイ)の違い

金木犀(キンモクセイ)は銀木犀(ギンモクセイ)の変種と言われています。そのため木犀と言えば、一般的には銀木犀(ギンモクセイ)のことを指すとも言われているようです。

 

金木犀(キンモクセイ)は銀木犀(ギンモクセイ)の変種と言われています。そのため木犀と言えば、一般的には銀木犀(ギンモクセイ)のことを指すとも言われているようです。

花の違い

金木犀(キンモクセイ

10月ごろにオレンジの花を咲かせます。花が密集して咲いているのが特徴です。

銀木犀(ギンモクセイ)

10月ごろに白い花を咲かせます。小枝の先端にひとつずつ花を咲かせているのが特徴です。金木犀(キンモクセイ)に比べて花の数は少ないです。


金木犀(キンモクセイ)は10月にしか見られませんが、銀木犀(ギンモクセイ)は年に数回花が咲くことがあるようです。

葉の違い

よく見ると葉っぱが違うようです。

金木犀(キンモクセイ)

金木犀(キンモクセイ)の葉っぱのトゲが大きくて先端が尖っているのが特徴です。

銀木犀(ギンモクセイ)

葉っぱのトゲが細かく、全体的に丸みを帯びていて表面もつやつやしているのが特徴です。

香りの違い

金木犀(キンモクセイ)も銀木犀もその香りが特徴的です。ただし、その強さは金木犀(キンモクセイ)に強く、銀木犀(ギンモクセイ)が弱いとされています。銀木犀(ギンモクセイ)は近くに行かないと香りを感じないとも言われています。

 

花言葉の違い

金木犀(キンモクセイ)の花言葉は、「謙虚」「謙遜」「陶酔」「初恋」。 花言葉の「謙虚」は、その甘くすばらしい香りに反して、控えめな小さい花をつけることにちなんでいると言われています。また、「気高い人」の花言葉は、雨が降るとその芳香を惜しむことなく、潔く花を散らせることに由来するそうです。  銀木犀(ギンモクセイ)の花言葉、「初恋」「高潔」「あなたの気を引く」「初恋」。 花言葉の「初恋」「高潔」は、真っ白は綺麗な花が高潔に見えることが由来になったそうです。中国の美女は、デートの前に木犀入のお酒を飲んで、香りを甘い匂いにしていたという話もあります。そんな話から「あなたの気を引く」「初恋」などの花言葉がついたとも言われているようです。

 

金木犀(キンモクセイ)の花言葉は、「謙虚」「謙遜」「陶酔」「初恋」。

金木犀(キンモクセイ)の花言葉の「謙虚」は、その甘くすばらしい香りに反して、控えめな小さい花をつけることにちなんでいると言われています。また、「気高い人」の花言葉は、雨が降るとその芳香を惜しむことなく、潔く花を散らせることに由来するそうです。

銀木犀(ギンモクセイ)の花言葉、「初恋」「高潔」「あなたの気を引く」「初恋」。

銀木犀(ギンモクセイ)の花言葉の「初恋」「高潔」は、真っ白は綺麗な花が高潔に見えることが由来になったそうです。中国の美女は、デートの前に木犀入のお酒を飲んで、香りを甘い匂いにしていたという話もあります。そんな話から「あなたの気を引く」「初恋」などの花言葉がついたとも言われているようです。

 

金木犀(キンモクセイ)が銀木犀(ギンモクセイ)の変種とはびっくりですね!もし道で見かけたら、2つの花の違いを見比べてみてください♪

 

▼関連記事

 

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「銀木犀って?金木犀(キンモクセイ)と銀木犀(ギンモクセイ)の違い」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ