オリヅルランの増やし方|観葉植物

熊木健二

熊木健二

公開日 :

gi_logo_grey

 

育てやすい植物を置きたい。なおかつ、お部屋に合う植物。そんな方は、爽やかな色合いの「オリヅルラン」はいかが?丈夫で、環境がいいと子株もつけ、どんどん増えていきます。お部屋に、ひとつは欲しい植物。にぎやかな「オリヅルラン」と暮らしてみませんか。

 

なんでオリヅルランっていうの?

オリヅルランのオリヅルは、折り紙の鶴「折鶴」から来ていると言われています。オリヅルラン特有のランナー(匍匐した茎のこと)を伸ばした、その子株が折鶴に似ているからです。また、クモのようにみえることから「スパイダープラント」という名も持っています。

ツルは、縁起が良い鳥!?

鶴といえば、「鶴は千年、亀は万年」という長寿の意味を持つ言葉や仲が良いことから「夫婦鶴(めおとづる)」といった仲良しを象徴する言葉も、あるので、縁起が良いですね!折鶴のようなオリヅルランも、お部屋に置けば縁起が良くなるかも!
2

 

インテリアグリーンとしても人気

爽やかな緑と白のラインの葉は、インテリアとの相性も抜群。

夏場の直射日光だと、葉が焼けてしまいます。日光は好きです。明るいところに置いたあげましょう。子株がついた姿が愛らしい

ランナーを伸ばして、子株がついているとオリヅルランらしい姿ですね!ランナーとは、這って出てくる茎のこと。匍匐茎(ほふくけい)や匍匐枝(ほふくし)と呼ばれることも。イチゴも、このようにランナーをつける植物です。

子株も、親にそっくりなところが、これまた愛らしいです。

Houseplants and old brass watering can arranged on the wooden stool

gi_logo_grey

 

水挿しで、増やしていこう!

水挿しで、発根します。

Young woman is fiddling with her spider plant in the kitchen

gi_logo_grey

 

夏場は、水が汚れやすいの細目に水を替えましょう。光が足りないと、細くなったり形が崩れたりします。水耕栽培で、増やしてみよう!子株が根っこを出したら、ハイドロカルチャーやセラミス、土に植え替えたあげるといいと思います。
%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

いかがでしたでしょうか。

インテリアグリーンとしてもカッコよく簡単に増え、繊細な白い花を持つオリヅルラン

 

魅力たくさんあるオリヅルランをご自宅に迎えてみては!

▼育て方をみてみる

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS 10%OFFキャンペーン実施中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「オリヅルランの増やし方|観葉植物」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

熊木健二
熊木健二

幼少期から瓦屋根の家の庭や野山で昆虫を探す少年でした。高校は農業高校へと進み、野菜の栽培や植物バイオテクノロジー、ビオトープや植栽管理等を学べる生物生産科に入る。大学進学は土木を専攻。公共空間の設計演習や農業・農村、まちづくりについて取り組む。大学卒業後は小田急ランドフローラへ入社し小田急フローリストで2年半店舗勤務。週末はたまに知り合いの花屋を手伝う。趣味は珈琲・写真・イラスト、植物を育てること。

おすすめ