冬ならでは!葉が落ちてこそ美しい樹木5選

鈴木仁美

鈴木仁美

5239views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

logo getty

冬は多くの落葉樹の葉が落ちる季節です。幹と枝だけの、裸になってしまった樹木は少しさびしい感じがしますよね。でも、そんなときこそ、ありのままの樹木の姿を楽しむチャンス。葉が落ちてこそわかる木立そのものの魅力を再発見してみませんか。

今回は、落葉後の姿が美しい樹木をご紹介します!

 

樹形が美しい樹木5選

1.ケヤキ

ケヤキは枝分かれが多く、箒を広げたように開放的で美しい樹形をしています。いかにも木!というような姿で、見慣れてくれば樹形だけでケヤキだとわかるほどです。

幹の低いところからたくさん枝分かれします。イルミネーションに使われると、美しさが際立ちまね

2.メタセコイア

メタセコイアは紅葉もとても美しい樹木ですが、ある日いっせいに落葉してしまいます。落葉の後にはまっすぐに伸びる幹と、きれいな円形に広がった枝が残ります。ぜひ、見上げてみてください。

見事な円錐形の樹形です

 

3.カツラ

まあるい葉っぱがかわいいカツラ。実は樹形も魅力的です。大きく育つ樹木なのに、とても繊細で女性的な姿をしています。

 

4.ポプラ

鉛筆のようにまっすぐに伸びた樹形が印象的なポプラ。ポプラ並木などでよく目にするかと思います。落葉しても、ついつい見上げてしまう美しい姿の樹木ですね。遠くからでも目立つ! 

 

5.ドウダンツツジ

ドウダンツツジも見事です。1本の幹から2本の枝、2本の枝が4本に枝分かれし……といったように倍々で枝の数が増えていくので、シンプルできれいな枝ぶりをしています。枝の先についた真っ赤な冬芽もかわいい!赤い枝と冬芽がアクセント

 

冬芽が美しい樹木2選

植物は次の春に向け、冬のうちから小さな芽を育んでいます。そんな冬芽のなかにはユニークなものや可愛らしいものがありますのでご紹介します。

1.ネコヤナギ

毛並の良いネコのしっぽのような冬芽のネコヤナギ。庭木の定番です。銀色の毛がかわいいですね

2.ハクモクレン

春先にまっさきに白い花を見せてくれるハクモクレン。その花と葉の芽は、冬の間ふわふわの毛に包まれています。大きくてあたたかそうな冬芽がかわいいですね。

 

葉痕(ようこん)が面白い樹木

葉痕とは、葉が落ちた後に幹や枝に残った痕跡のことです。夏の間、幹や枝から葉へと水分や養分を送っていた管の痕が、落葉後も残っているのです。樹木によってはとてもユニークな葉痕が残るものもあります。

ハンノキ

スマイルマークそっくりの葉痕が残ります!ぜひ探してみてください。

いかがでしたか?冬には冬にしかない樹木の魅力がありますよね。どれも庭木や公園の植栽などによく使われる樹木です。寒い季節ですが、ちょっとお散歩に行ってみませんか。

 

「冬ならでは!葉が落ちてこそ美しい樹木5選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
鈴木仁美
鈴木仁美

千葉大学園芸学部にて公園・緑地について学ぶ。卒業後も緑への興味は尽きず、様々なオープンスペースに足を運んでいる。趣味は音楽と四季折々の花を愛でること。狭い自宅アパートでも楽しめるような植物との関わり方を日々発見しています。LOVEGREENでは自身の公園・庭園・緑地好きを生かし、季節ごとに見ごろの植物が楽しめる全国の公園や庭園、週末に出かけたくなるようなお出かけ情報などの紹介記事を主に配信しています。

オススメ特集