春が待ち遠しい!年明けまっさきに咲いてくれるオススメ花木10選

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

6224views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

gi_logo_grey

本格的な冬がやってきましたね。冷たい風に吹かれるたびに、新しい春に咲く花を待ち焦がれてしまう……そんな気持ちになりませんか?

今回は、晩冬~早春にかけて開花する花木を集めました。庭木におすすめのものばかりなので、春先いちばんに咲いてくれる花たちをどうぞお楽しみください!

 

晩冬~早春開花の花木10選

1.ロウバイ

開花時期:1月~2月

新年早々~2月にかけて、透き通った黄色の花を咲かせてくれるロウバイ。特筆すべきは、なんといってもその香りでしょう。冷たい風に乗って上品な香りが漂ってくると、ちょっとうれしい気持ちになりますよね。

2.マンサク

開花時期:1月~3月

一見地味ですが、早春にはなくてはならない花。それがマンサクです。マンサクの名前は、「まず咲く」が訛って「まんず咲く」になり、そこから変化したと言われています。

3.ウメ

開花時期:2月~3月

多くの人が開花を待っている花の一つに、梅の花があるのではないでしょうか。気高く独特な香りもいい庭木の定番

「梅に鶯」という慣用句をご存じかと思いますが、実はこれはメジロです。ウグイスは虫を食べるので、メジロのように梅の蜜をとりに来ません。

4.ボケ

開花時期:3月~4月

ウメに似た丸っこい花が可愛らしいボケ。庭木としても人気が高く、園芸品種が数多くあります。とくにカンボケという品種は早咲きで、年末には咲いてしまいます。

5.トサミズキ

開花時期:3月~4月

トサミズキは、少し変わった花の形が印象的ですね。日本の四国が原産地なのでこの名前がついています。

6.ハクモクレン

開花時期:3月~4月

オフホワイトの花が上品で美しいハクモクレン。この花が咲き始めると、本格的な春が来るなぁと思います。花が咲く前の冬芽もとても可愛らしいものです。普通に「モクレン」と言う場合、花が紫色の通称「シモクレン」のことを指します。

7.コブシ

開花時期:3月~4月

コブシもハクモクレンと同じ仲間です。ハクモクレンより少し小さ目の花がたくさんつきます。

8.アセビ

開花時期:2月~4月

鈴のような白くて小さい花がたくさんつくアセビ。花期が長く暖かくなってきても咲いているという印象がありますが、開花の初めは春先です。

9.ジンチョウゲ

開花時期:3月

ジンチョウゲは庭木の定番としてよく植えられています。この花の香りはとてもさわやかで、春先の風ととてもよく合っていますね。毬のように集まる花がかわいい。花びらのように見える十字型の部分は実はガクです。

10.レンギョウ

開花時期:3月~4月

明るい黄色が印象的なレンギョウ。春らしくウキウキした気持ちにさせてくれる花ですね。

いかがでしたか?

早春の花たちはどれも控えめな愛らしさがありますね。来年まっさきに花開いてくれるのが、今から待ちきれなくなってしまいそうです。

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

▼関連ワード

「春が待ち遠しい!年明けまっさきに咲いてくれるオススメ花木10選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ