こんなにカラフルなの!?樹皮を楽しむ樹木5選!

Happa

Happa

5882views
公開日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

gi_logo_grey

樹木の幹、ちゃんと見たことありますか。あまり注意して見たことがない……という方も多いのではないでしょうか。

今回は、樹皮の美しい樹木をご紹介します。意外なほどにカラフルで美しい樹皮の世界に、きっと驚かれるのではないでしょうか。

 

身近で見られる美しい樹皮5選

1.シラカバ

幹の美しい樹木と言えば、まっさきに挙げたいのがシラカバですね。細長く伸びた真っ白い幹が本当に美しいです。長野や北海道でよく見られる樹木なので、避暑地・観光地のイメージを持っている方も多いかもしれませんね。Betula platyphylla

 

▼シラカバの樹皮って、とてもよく燃えるんです。そのため、キャンプなどで天然の着火剤として使われることもありますが、とりすぎにはご注意!
Japanese White Birch / Betula platyphylla var. japonica / 白樺(シラカンバ)

 

2.プラタナス

黄葉や実が美しいプラタナス。実は、樹皮もとても素敵なんです!プラタナスの樹皮はところどころが大きく剥がれ落ちて独特の模様を作っています。灰色と緑色のコントラストがおしゃれですね。
Platanus(Shinjyuku Gyoen)

 

natural bark writing''AMY''#62837#

 

3.サルスベリ

つるつるした幹が、猿でも滑ってしまいそうなのでサルスベリと言います。子供のころ、この木の皮をはがして遊んだという方も多いのではないでしょうか。縦に皮がはがれて、きれいな縞模様になっています。
DSC_0303

 

IMG_1739

 

▼昔は忌木(宅地に植えない方がよい植物)と呼ばれていましたが、最近は庭木として利用されることも多くなってきましたね。
百日紅 (Crape-myrtle)

 

4.ヒメシャラ

ヒメシャラも樹皮が美しい木の一つです。サルスベリと似た風合いですが、明るい茶色が美しいですね。シラカバ、アオギリとともに三大美幹と呼ばれているそうです。Stewartia monadelpha

 

▼ヒメシャラの仲間のナツツバキ。歳を経るにつれ、こちらも樹皮がまだらにはがれます。160706 027 Wave Hill - Stewartia pseudocamellia

 

Japanese Stewartia / Stewartia pseudocamellia / 夏椿(ナツツバキ)

 

続きを読む

Pages: 1 2

「こんなにカラフルなの!?樹皮を楽しむ樹木5選!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

Happa
Happa

千葉大学の園芸学部を卒業。大学院まで公園・緑地や街路樹について学び、興味が尽きずに今でも首都圏の公園などに足を運んでいます。小さいころから植物が好きで、図鑑ばかり読んでいました。現在はLOVEGREEN編集部でアシスタントとして記事を書いています。

オススメ特集