プリザーブドフラワーギフトショップ「ciel bleu」に母の日オススメギフトを聞いてみた。

虹乃そら

虹乃そら

2015views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

 

母の日がもうすぐやってきますね。

「今年は何を贈ろうかな♪まだ時間もあるし5月になってから決めればいいかしら~。」

そんな方も多いのでは!?

でも、それでは遅いのです。

そうです。

今や欲しいと思ったもの、人気の商品は発売開始からまもなく、5月に入る前に完売、なんてことも多いんですよ。

そこで、母の日に何を贈ろうか迷っている方におすすめなのが、プリザーブドフラワーです。

今回は、ナチュラル・フレンチスタイルの

プリザーブドフラワーギフトショップ

「ciel bleu(シエルブルー)」代表の加瀬 恵さんに話を伺ってきました。

ナチュラルでアンティークな雰囲気のスモーキーシック、

それでいて華やかさも兼ね備えている、

フレンチスタイルciel bleuのプリザーブドフラワー。

加瀬さんのアイテムに込めた思いと、

母の日のおすすめアイテムなどについて聞いてみましょう。

 

-この世界に入ったきっかけは?

加瀬)「ずっと生花に携わってきましたが、子供が生まれ、生活環境が変わってからも続けられる花の仕事はないかな……と考えた時に思いついたのが、自宅でプリザーブドフラワーの仕事をすることでした。

生花店で働いていた時に、自分が作ったブーケやアレンジを嬉しそうに受け取られるお客様の笑顔が何よりも嬉しく、プリザーブドフラワーでそんな笑顔をたくさん作れたらと。

また、贈る人の想いと、贈られた人の喜びを、枯れないお花で残せたら、との想いで、一つ一つ心を込めてお作りしています!」

ここからは、加瀬さんのおすすめのアイテムを紹介します。

 

フラワーフォトフレームシリーズ

加瀬)「お子様の写真(お母様にとっては孫の写真)を入れてお母様に贈ると喜ばれます。」

かわいいお孫さんと枯れないお花を一緒に贈れるので、母の日にぴったりですね。
01

■商品詳細はこちら

 

色違いも。いつまでも楽しめる花で彩れるのも嬉しいですね

02

■詳細はこちら

 

グラスキャニスターアレンジ

加瀬)「涼しげなガラスキャニスターに、シックな大人カラーのお花をナチュラルに閉じ込めた、上品なお母様にぴったりです。」

フタを開けた時に、「わぁ!!」という気持ちを引き出す、うれしびっくりな気持ちを引き出すように作っているそうです。

上品なMOKUBAのリボンをあしらい、フタを閉じてもインテリアアイテムとして絵になりますね。
03

■詳細はこちら

 

ビジューボックスアレンジ

加瀬)「シックでとことん大人な雰囲気のビジューボックスアレンジです。」

開ける時のワクワク感と、開けた時のトキメキを感じることができ、贈り物にぴったりですね。
04

■詳細はこちら

 

いかがでしたか。

バラをメインとしたアレンジですが、どのアイテムにも、母の日に欠かせないカーネーションが入っています。

日頃の感謝を込めて、言葉で伝えるのは難しくても、愛のこもったギフトならきっと気持ちが伝わるはず。

便利なWebオーダーはもちろん、実際に街のお花屋さんを訪れるのもよいですね。

 

■ciel bleu(Webオーダー限定)
http://ameblo.jp/ciel-bleu2010/

 

<オーダーはこちらから>
http://cielbleu2010.saleshop.jp/

 

 

「プリザーブドフラワーギフトショップ「ciel bleu」に母の日オススメギフトを聞いてみた。」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
虹乃そら
虹乃そら

ある本の影響で東京の実家から辻堂へ引っ越し7年、この夏に居住地を隣町の茅ヶ崎へ移す。ちょっぴりつらくなったら海を見てボーーっとし、ゆる~く気取らない生活の中で常に新しいものを求め活動中。ランニングは晴れた夕方に、ゴルフは気が向いたら練習に、自転車はご近所巡りの必須アイテム!自然大好き湘南人。