お手軽・簡単!100均アイテムで多肉植物の寄せ植え方法

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

 

インテリアとしても大人気の多肉植物。

「自分でつくるのは難しそう…」と思いがちですが、100円ショップに売られているアイテムを使って、気軽に寄せ植えできるんです!

実際、多肉植物の寄せ植えワークショップに参加してきたのですが、難しいことはまったくなく、ポイントをおさえれば本当に誰でも簡単に作れます。

自分でつくる多肉植物たちは、かわいさも増しますよ♪

 

 

◆寄せ植えの仕方

1.まずは道具を用意

・好きな多肉植物(今回は7種類)

・飾る容器

(始めは小さめが◎。底に穴がなくてもOK)

・多肉用の土(粒が細かいとまとまりやすい)

・根腐れ防止剤(珪酸塩白土やゼオライト)

・ピンセット(根を土に挿すときに使います)

・はさみ(根をカットするときに使います)

・土をいれるミニスコップ、スプーン

 

2.根腐れ防止剤を容器の底に敷く

これを敷いておけば底に穴のない容器でも大丈夫。

底が見えなくなるくらい入れましょう。
IMG_2172

 

3.多肉植物用の土を容器の8分目までいれます。

4.いよいよ寄せ植え

メインにしたい子を真ん中から少しずらして配置。

好みにもよりますが大き目のものだと見栄えがしますよ。

根元をピンセットで持って、土に差し込みます。
IMG_2175

 

サブメインで選んだのはドラゴンズブラッド。

根が長すぎる場合は、容器の大きさに合わせてカットします。
IMG_2176

 

植える時は何本か束ねてから差し込みとやりやすいです。
IMG_2177

 

こんな感じでレイアウトしました
IMG_2178

 

さらに、グリーンネックレスなど入れると動きが出ておもしろいです。
IMG_2179

 

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「お手軽・簡単!100均アイテムで多肉植物の寄せ植え方法」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ