見たい!日本で見れる不思議なおもしろ植物3選

NAO.FaEDe(なおふぁえで)

NAO.FaEDe(なおふぁえで)

11061views
更新日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

地球上には面白い変わった植物が沢山あります。 特に砂漠地帯や熱帯雨林には特有の進化を遂げた、唯一無二な姿のものがいっぱいです。 しかし!我らがニッポンも凄いんですよ! 今回は日本で見る事が出来る珍奇な面白植物のお話です。

葉っぱにお花が乗ってる⁉︎

この植物はハナイカダといいます。 葉がイカダのように見えることから付けられた名前です。
Hana-ikada (Helwingia japonica)

 

「嫁の涙」という別名を持っています。 なんとも女性らしい植物ですね。
Hana-ikada (Helwingia japonica)

 

ハナイカダは落葉樹で、北海道などに自生しています。
Helwingia japonica

 

なんといっても特徴的なのは、葉の上に花が咲く事。
Helwingia japonica

 

なので実も葉っぱの上に。

葉っぱがお皿で実がスイーツみたいですね。
山茱萸科 Helwingia japonica (Thunb.) Dietr. subsp. formosana (Kaneh. et Sasaki)Hara et Kurosawa 青莢葉(葉長花) 梅峰

 

妖しい扇子のようなコンテリクラマゴケ

お次は青い葉っぱのシダ植物です。 原産は中国のようですが、日本でも野生化しています。

日本には明治時代に欧米経由で観賞用として持ち込まれた事が始まりです。 とっても綺麗な植物ですね。

光の当たり具合で色が変わって見えるので、レインボーファンといも呼ばれています。
Selaginella uncinata

 

シダ植物なので乾燥には弱いので、自宅で育てるときは小まめに水やりをして、葉水もあげましょう。
Selaginella uncinata very blue

 

コンテリクラマゴケは派からも水分を吸収する事ができます。

 

続きを読む

Pages: 1 2

「見たい!日本で見れる不思議なおもしろ植物3選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

NAO.FaEDe(なおふぁえで)
NAO.FaEDe(なおふぁえで)

1984年生まれ。スタイリスト/ボタニカルデザイナー。植物をメインにしたスタイリング(人物撮影、空間等)や、未加工の植物を使用したアクセサリー製作を行っている。各クリエイターが集う“植物との融合”をテーマにした「MONSTROSA」のメンバー。 http://naofaede.com/ https://monstrosatokyo.wordpress.com/