イースターエッグに増えてきた多肉植物を植えて寄せ植えを作ってみよう!

峰亜由美

峰亜由美

このライターの記事一覧

公開日 :

イースターはキリスト教において最も重要な行事と言われている「復活祭」というお祭りです。

春分の日の後の満月から最初の日曜日が復活祭となり、その日は、たまごは生命の誕生を意味するアイテムとして、イースターでは、卵料理を食べたり卵に色をつけてり、卵の殻を割らないように転がしたりして遊びます。

今回はたまごの殻を使ったイースター飾りの作り方をご紹介いたします。

目次

イースター(復活際)って?

寄せ植えに備するもの

たまごの殻に絵を描いてみよう

多肉植物を用意しよう

たまごの殻に寄せ植えしてみよう

イースターってなぁに?

日本ではキリストが誕生した日、クリスマスが一般的にも有名な行事ですが、イースターはキリスト教において最も重要な行事と言われている「復活祭」というお祭りです。

春分の日の後の満月から最初の日曜日が復活祭となり、その日は、たまごは生命の誕生を意味するアイテムとして、イースターでは卵料理を食べたり卵に色をつけてり、卵の殻を割らないように転がしたりして遊びます。

同時に春をお祝いするお祭りでもあります。

目次に戻る≫

寄せ植えに準備するもの

■たまごの殻  ■多肉植物(数種類)  ■ペットボトルの蓋  ■土

■たまごの殻(たまごの殻は前もって中身を取り出し準備しましょう)

たまごの下準備

1.キリや金串などで小さな穴を開ける。
2.少しずつ穴を広げて、竹串などでかき混ぜて小さな穴からたまごの中身を出します。
3.たまごの中を洗い、乾燥させます。

多肉植物(数種類)

収穫した多肉植物は切り口を乾燥させておきましょう。

ペットボトルの蓋

目次に戻る≫

たまごの殻に絵を描いてみよう

たまごの殻に絵を描きます。  絵は絵の具でも、ポスカなどのペン等を使って、好きな絵を楽しんで描いてみましょう。

たまごの殻に絵を描きます。

絵は絵の具でも、ポスカなどのペン等を使って、好きな絵を楽しんで描いてみましょう。

 

たまごの殻に好きな絵を描いたら、多肉植物を植える器が完成。

たまごの殻に好きな絵を描いたら、多肉植物を植える器が完成。

目次に戻る≫

多肉植物を用意しよう

多肉植物ははさみで切り、切り口を乾燥させておきます。

多肉植物は「挿し芽」や「挿し葉」で増やす事が出来ます。

そのまま土の上に置くと、根を出し新芽をつけてくれます。多肉植物ははさみで切り、切り口を乾燥させておきます。

目次に戻る≫

たまごの殻に多肉植物を寄せ植えしてみよう

1.植物を植えるたまごの殻を準備する。

1.植物を植えるたまごの殻を準備する。

 

2たまごの殻をペットボトルの蓋に置く(固定されて作業がしやすいです)

2.たまごの殻をペットボトルの蓋に置く(固定されて作業がしやすいです)

 

3.たまごの殻に土を入れます。

3.たまごの殻に土を入れる。

 

4.たまごの殻に多肉植物をバランスよく植え込む。植え方は切り口が土に少し埋まるくらいで大丈夫です。

4.たまごの殻に多肉植物をバランスよく植え込む。植え方は切り口が土に少し埋まるくらいで大丈夫です。

 

5.植えこんだら完成です。

5.植えこんだら完成!

 

イースターの飾りを飾って楽しみませんか?

イースターの飾りを飾って楽しみませんか?

目次に戻る≫

▼編集部のおすすめ

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「イースターエッグに増えてきた多肉植物を植えて寄せ植えを作ってみよう!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

峰亜由美
峰亜由美

幼少の頃から植物に詳しい両親に育てられ自然と植物や昆虫に興味を持つ環境で育った私は自然に花の世界で仕事をするようになっていました。現在は各地にてワークショップを開いたりイベントなどで移動花屋を開いたり、帽子作家さんとドライフラワーを使ったコサージュ展や陶芸家さんとの2人展等、幅広く花に携わるお仕事をしています。自宅では野菜を作ったりガーデニングをしたり植物三昧な日々です。何よりお花と共に過ごして思う事はお花のある場所ではたくさんの笑顔に出会える事が幸せです。植物と共に暮らす素敵さをお伝えして行きたいと思っています。

このライターの記事一覧

『多肉植物・サボテン』デイリーアクセスランキング

おすすめ