チェリーセージの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

チェリーセージの花言葉や種類、特徴をご紹介。チェリーセージは植えっぱなしで初夏から秋まで長く咲くシソ科の多年草。

 

チェリーセージの花言葉

チェリーセージの花言葉は「燃ゆる思い」「知恵」「尊重」

 

チェリーセージについて

科・属 シソ科アキギリ属
英名 Cherry sage、Baby sage
学名

Salvia microphylla、Salvia jamensis、Salvia greggii

原産地 北アメリカ南部一帯、メキシコ
開花期 5月~11月

 

チェリーセージの特徴

チェリーセージ(サルビア・ミクロフィラ、サルビア・グレッギー)

チェリーセージは、初夏から晩秋までの長い期間開花するシソ科の多年草です。葉や花にフルーティーな甘い香りがするのが名前の由来です。丈夫で暑さに強く、環境に合えば植えっぱなしで毎年開花するため、夏から秋の庭の彩として取り入れる方も多い花です。

チェリーセージという名は、サルビア・ミクロフィラとサルビア・グレッギー、およびミクロフィラとグレッギーの交雑種のサルビア・ヤメンシスなどの総称です。

 

エキナセア 植えっぱなしで毎年開花!庭や花壇におすすめの宿根草 チェリーセージ

セージ類はブルー・紫系の花が多いですが、チェリーセージは花色が豊富なのが特徴のひとつです。毎年新品種が作り出され、最近は斑入り品種もあります。どの品種も丈夫で花期が長いことに変わりはありませんが、草丈や耐寒性は品種によって違いがあります。

ポット苗で販売されている時点の茎は草状ですが、何年も経つと株元は木質化してきます。大きくなるものが多いので、地植えにする場合は広くスペースを取るとよいでしょう。

 

チェリーセージ

チェリーセージはハーブの一種ですが、ハーブティー、料理やサラダなどの飾り付けとして利用できるのは限られた品種で、ほとんどは観賞用です。花は、切り花やポプリ、ドライフラワー、押し花などにして楽しむことができます。

観賞用と食用では、生産過程で使用する薬剤が違うことがあります。ハーブショップなどで食用可能と確認できたもの以外は観賞用として利用することをおすすめします。また、食用にしたい場合は、必ず確認して購入しましょう。

 

▼チェリーセージの育て方

チェリーセージ

  • チェリーセージは、初夏から晩秋までの長い期間開花するシソ科の多年草です。葉や花にフルーティーな甘い香りがするのが名前の由来です。丈夫で暑さに強く、環境に合えば植えっぱなしで毎年開花するため、夏から秋の庭の彩として取り入れる方も多い花です。 チェリーセージという名は、サルビア・ミクロフィラとサルビア・グレッギー、およびミクロフィラとグレッギーの交雑種のサルビア・ヤメンシスなどの総称です。 セージ類はブルー・紫系の花が多いですが、チェリーセージは花色が豊富なのが特徴のひとつです。毎年新品種が作り出され、最近は斑入り品種もあります。どの品種も丈夫で花期が長いことに変わりはありませんが、草丈や耐寒性は品種によって違いがあります。

▼チェリーセージの関連記事

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「チェリーセージの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス