日本最大級のフラワーパーク!一度は行きたい「とっとり花回廊」

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

画像提供:とっとり花回廊

雨の日でも傘をささずに楽しめる

とっとり花回廊は、なんと東京ドーム約11個分にもなる広大な敷地を持つフラワーパークです。フラワードームと呼ばれる巨大なガラス温室を中心に、季節ごとに色を変える広大な花畑である「花の丘」、オランダの有名な公園「キューケンホフ公園」の園長自らデザインした花壇の並ぶ「花の谷」、一つ一つの施設がとても充実しています。しかも、1周1kmの屋根付き展望回廊があるので、雨の日でも傘をささずに園内を楽しむことができます。

画像提供:とっとり花回廊

 

▼花の丘のブルーサルビアの様子。春はビオラやポピー、秋はサルビアと四季折々の花が咲き誇ります。

画像提供:とっとり花回廊

 

2017夏のイベント情報

 

食虫植物展 

7月15日(土)~8月27日(日)

様々な方法で虫を捕らえて生きる不思議な植物たち約50種を紹介

画像提供:とっとり花回廊

 

ハイビスカス展 

8月2日(水)~9月10日(日)

色も形も様々に100品種を超えるコレクションを一挙展示!

画像提供:とっとり花回廊

 

食虫植物自由研究ガイド 

7月30日(日)10:00~11:00

生態について学んだあと、実際に植物を観察してシートにまとめます

 

夏の生き物観察会 

8月5日(土)

水辺の生き物編  10:00~12:00

森の生き物編  13:00~15:00

 

カブトムシ・クワガタを作ろう 

7月22日(土)、23日(日)10:00~15:00

小枝を組み合わせて作る木工工作に挑戦

 

エアプランツを使ったナチュラルアート作り 

7月22日(土)、23日(日)10:30~、13:30~

人気急上昇のエアプランツでアートオブジェを制作

 

小枝や木の実で森の生き物を作ろう! 

8月12日(土)、13日(日)10:30~、13:30~

小枝や葉っぱ、木の実などを使ってオリジナル作品を作ろう

 

闇の迷路 

7月29日(土)~8月20日(日)10:00~16:00

※夜間営業日は10:00~20:00

料金:大人400円 小中学生200円 幼児無料(小学3年生未満は保護者同伴)

(別途入園料が必要)

光が一切なく、目が慣れても真っ暗!暗闇の中を彷徨う新感覚迷路。

画像提供:とっとり花回廊

 

アクセス情報などをくわしくみる!

とっとり花回廊

  • アクセス : 【電車利用】JR米子駅より車で約25分。※無料直行シャトルバス運行 【自動車利用】米子自動車道 ●溝口I.Cより約10分 ●大山高原スマートI.Cより約10分リンク (大山高原スマートI.CはETC搭載車専用出入口です。) ●米子I.Cより約20分
  • 住所 : 鳥取県西伯郡南部町鶴田110

・入園料
大人 4月~11月:1,000円 12月~3月:700円 夜間営業日(午後5時以降入園):700円
小・中学生 4月~11月:500円 12月~3月:350円 夜間営業日(午後5時以降入園):350円
・物販
土産物ショップ:花にかかわる商品(ポプリ、ハーブ)をはじめオリジナルのお菓子やとっとり花回廊キャラクターオリジナルグッズ
特産品ショップ:鳥取県内の特産品(お酒、お茶、二十世紀梨を使用したお菓子等)
園芸ショップ :鉢花や花苗等
・食事場所:レストラン花かいろう コンセプトは「プチリゾート」地元食材にこだわった逸品ぞろいです。
・トイレ:9箇所
・ベビーカー利用可
・喫煙スポット:有料ゾーンは全面禁煙 無料ゾーンに喫煙所あり 
・授乳室あり
・ロッカーあり

 

全国の植物園情報はこちら!

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「日本最大級のフラワーパーク!一度は行きたい「とっとり花回廊」」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ