2月16日の誕生花|セントポーリア

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

2月16日の誕生花は「セントポーリア」です。「セントポーリア」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

2月16日の誕生花

2月16日の誕生花は「セントポーリア」。

「セントポーリア」の花言葉は「小さな愛」「親しみ深い」。

 

セントポーリアについて

科・属  イワタバコ科・セントポーリア属
和名  アフリカスミレ
英名  African violet
学名  Saintpaulia
原産地  タンザニア北部からケニア南部の山岳地帯
開花期  環境によっては通年

 

セントポーリアの特徴

セントポーリアは熱帯アフリカの高山地帯に自生する多肉質の小型の多年草で茎は短くビロードを思わせる濃緑色の葉は卵型です。花は別名アフリカスミレというようにスミレに似た青紫色の花を一年中咲かせます。人が心地よくいられる住環境を好むので、育てやすく、室内園芸の女王とも言われています。セントポーリアは室内花の中でもっともデリケートな花として人気があります。

 

セントポーリアの種類

セントポーリアは品種改良が進み、世界中にアマチュアの愛好家が多く、花色や草姿、花型、葉型などで分けられ1万5千種類を有するといわれています。花色は単色だけでなく花弁に濃淡や斑点がはいるものもあります。花形には一重、八重、大、中、小輪、フリル、ベル咲きなどがあります。

▼セントポーリアの育て方など詳しい情報はこちら

セントポーリア

  • セントポーリアは熱帯アフリカの高山地帯に自生する多肉質の小型の多年草で茎は短くビロードを思わせる濃緑色の葉は卵型です。花は別名アフリカスミレというようにスミレに似た青紫色の花を一年中咲かせます。品種改良が進み、世界中にアマチュアの愛好家が多く、花色や草姿、花型、葉型などで分けられ1万5千種類を有するといわれています。室内花の中でもっともデリケートな花として人気があります。花色は単色だけでなく花弁に濃淡や斑点がはいるものもあります。花形には一重、八重、大、中、小輪、フリル、ベル咲き、スター咲きなどがあります。

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「2月16日の誕生花|セントポーリア」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ