【植物コラム】夜になると眠る観葉植物エバーフレッシュ

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

新生活シーズンとともに植物のシーズンもやってきます。花屋さんや園芸店でも、たくさんの観葉植物が並び、足を運ぶのもうきうき。休日に出かけていたところの近くのショップで、樹形がいいエバーフレシュを発見! 思わずおうちに連れて帰ってきました。

さわやかな雰囲気のある観葉植物エバーフレッシュ。風に揺れる姿に癒されています。

エバーフレッシュ

  • エバーフレッシュは、ボリビア原産のマメ科コヨバ属の常緑高木です。日本では観葉植物として人気ですが、現地では30mを超すほどの高木になります。涼し気な明るいグリーンの葉と華奢な樹形が人気です。同じマメ科のネムノキと同じく、夜になると葉を閉じて眠ります。これを就眠(睡眠)運動と言います。この就眠運動は、夜間に葉から水分が蒸発していくのを防ぐ為だと言われています。

    エバーフレッシュは、春から夏に薄黄緑色の小さな花を咲かせます。花もネムノキの花を小さくしたような、直径2~3㎝程度の花です。花後には赤いサヤの中に黒い種子の入った実を付けます。これがアカサヤネムノキという和名の由来です。

 

新芽はこんなに茶色なんです。あたたかい時期にはぐんぐん生長していきます。

エバーフレッシュの特徴的なところとしては夜眠るように葉を閉じること。

余分な水分を蒸散しないように葉を閉じるそう。まるで寝ているような姿にうっとり。日中と夜と動きのある人気の観葉植物です。

ぜひ新しいおうちに迎え入れる観葉植物の候補にしてみては♪

▼観葉植物の記事を合わせて読む

 

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【植物コラム】夜になると眠る観葉植物エバーフレッシュ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ