人工芝を敷くだけで、こんなに変わる!ルーフバルコニー変身大作戦

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

83000views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

青々としたお庭やベランダって魅力的で憧れますよね。でも天然芝は手入れが大変だったり、業者に依頼をする必要があったりと何かと面倒。

LOVEGREENのオフィスは100㎡以上の広いルーフバルコニーがありますが、やっぱり天然芝だと大変そう、、ということで今回、埼玉県鶴ヶ島市にあるカインズ鶴ヶ島店にご協力いただき、業者に依頼しなくても自分で簡単、しかもキレイに敷ける人工芝でLOVEGREENオフィスのルーフバルコニーを素敵な空間へと変身させることになりました。

 

早速、カインズ鶴ヶ島店へ

2年前にリニューアルオープンした埼玉県鶴ヶ島市にあるカインズ鶴ヶ島店。

 

『ガーデンセンター』は、カフェ、グリーン、ライフスタイル雑貨売り場が一体となった開放的なアトリウム空間で、季節の花苗、ガーデン用品・資材、ガーデンファニチャーをはじめ、切り花、鉢植え植物、観葉植物、多肉植物等などの商品が充実しています。

 

カインズ鶴ヶ島店 概要

所在地 埼玉県鶴ヶ島市三ツ木新町1丁目1番地13
TEL 049-286-6111
営業時間 9:00~20:00

 

カインズの人工芝はここが違う!

①安心・安全のFIFA公認工場製でさらに防災機能付き

 

②V字パルプ加工で通常の人工芝に比べるとヘタりにくくボリュームをキープ

 

③何と言っても見た目が本物そっくりで美しい

 

カインズの丸巻リアル人工芝は芝高や長さも数種類あるので、ご自宅のお庭やベランダのサイズによって選べます。

カインズ丸巻リアル人工芝をチェック

 

余談ですが、親切でたくましいスタッフのお兄さんが車に詰め込むのを手伝ってくれました!

 

いざ、ルーフバルコニーへ搬入

今回13ロールの人工芝の他にも、ラティス・園芸資材を提供していただきました。ルーフバルコニーに人工芝がぎっしり。これからどのように変化していくのか楽しみですね。

 

実際に人工芝を敷いてみよう

こちらがLOVEGREENのオフィスの広いルーフバルコニー。この殺風景なルーフバルコニーに、人工芝を敷いていきます。

 

美しい人工芝

実際にカインズの人工芝を広げてみると、本物の芝のように美しい。

この人工芝は、エメラルド・オリーブ・グリーン・イエローの4色で配合されているため、立体的にみえるような作りになっているようです。だからこそ、本物の芝ような美しさ。

人工芝をスタッフみんなで敷き始めます。

 

敷くときのポイント

敷くときのポイントは、ロールの中心に手を入れて動かすこと。

人工芝に向きがあるので、何ロールも敷くときは人工芝の向きを揃えて並べると綺麗です。設置場所が決まったら奥側と手前で長さを調節していきます。

 

余分な場所はカット!

人工芝を切る際は、裏側から切ります。

段ボールを切るような大きめのカッターで切れるので、ご家庭でも手軽に切れます。長い定規や木材を当てて真っすぐ切りましょう。

 

人工芝の裏にはキレイに切れやすいように点々があるので、簡単にカットできました

 

土の上から人工芝を敷く際は、こちらのカインズ公式の分かりやすい人工芝の貼り方の動画を参考にしてみてください。

 

ラティスで室外機をカバー

一通り人工芝が敷き終わったら、続いてはラティスの組み立て。

大きいルーフバルコニーには、マンションの各部屋の室外機が集められているため、見栄えがよくないです。そこで、このスペースを隠すためにラティスを使います。

 

足を電動ドリルで固定していきます。両方しっかりと止めます。

 

連結部分を止める金具をつけて、電動ドリルでネジを打ちます。上の連結部分の金具をしっかりと止めて完成。

 

今回、使用したラティスはこちら

ラティスをみてみよう!

 

室外機が、ずらっと並んでいたところにラティスがあるのとないのでは随分雰囲気が変わりますね。

このラティスにつる性の植物を巻き付けても雰囲気がより明るくなると思います。

 

ルーフバルコニーが

どんな風に変わったのか見てみよう

続きを読む

Pages: 1 2

「人工芝を敷くだけで、こんなに変わる!ルーフバルコニー変身大作戦」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

オススメ特集