キンカン(金柑)|1月29日の誕生花・花言葉・由来

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

7038views
公開日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

logo getty

1月29日の誕生花

1月29日の誕生花は、「キンカン(金柑)」です。

星形の白い花を咲かせます。5枚の花弁は肉厚で、よく見るときらきらとしたシアー状の光沢があります。花の香りもネロリやオレンジフラワーなどによく似たとても良い香りです。

キンカン(金柑)について

科・属  ミカン科 キンカン属
英名  Kumquat
学名  Fortunella
原産地  中国
開花時期  7月~8月

花名の由来

金柑は、ミカン科キンカン属で、中国から日本に広がりました。観賞用の他、食用や薬用としても使われています。別名キンキツ(金橘)とも呼ばれています。キンカンの名前の由来は、見た目から「キンカン(金柑)」と付けられました。の中で一番小さいので、「姫橘」とも呼ばれています。また、秋の季語でもあります。
Kumquat blossoms

キンカン(金柑)の花言葉と由来

キンカン(金柑)の花言葉は、「思い出」「感謝」

幼い頃に風邪を引き、寝込んでいる時に金柑の甘露煮を食べさせてもらった「思い出」がそのまま花言葉になったのではないかと考えられています。
Kumquat, Kumquats, Kunquat, Cumquat, Naranjo enano, Naranja enana, Naranja japonesa

 

他の花言葉の記事はここから探してみよう。

 

 

「キンカン(金柑)|1月29日の誕生花・花言葉・由来」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

オススメ特集