関西の大型植物イベント『天下一植物界』をレポート!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

2019/6/22(土)~2019/6/23(日)と大阪は京セラドームで開催された巨大植物イベント『天下一植物界』に参加してきました!

今回はイベントの様子と編集部が気になった出店ブースをご紹介します。

目次

天下一植物界とは

毎年大阪で開催されていた人気の植物イベントBORDERBREAK!! が進化した『天下一植物界(BORDERBREAK BEYOND)』が、6/22(土)~/6/23(日)と京セラドームで開催されました。今回初の開催となる天下一植物界でしたが、2日間で約3,400名が来場し、開場は常に熱気に包まれていました!

出店ブース数もBBを上回る約60店で、ジメジメ系の熱帯植物から希少な多肉植物、古典園芸植物、ハンドメイド作品など、まさに各ジャンルの垣根を越えた植物イベントでした。

さらに、天下一植物界では販売だけではなく国立科学博物館や京都大学などで日々研究をしておられる先生方の講演会もあり、これまでの植物イベントでは考えられなかったほどの充実感で、植欲も知識欲も満たされました! 

目次に戻る≫

雨林園藝/熱帯草屋LA

天下一植物界の主催である植物探検家・長谷さんの出店ブース「雨林園藝熱帯草屋LA」です。長谷さん自ら自生地に赴き採取してきたアグラオネマやホマロメナといった熱帯植物が展示ケースいっぱいに並んでいます。

 

衣装ケースや水槽に入っている様子はまさに熱帯雨林。ずっと眺めていたくなる美しさです。

 

一番大きな水槽で展示販売されているのは長谷さんの代名詞でもあるアグラオネマ。葉の模様が美しく、熱帯植物好きなら一度は憧れる人気の植物です。すべてアグラオネマ・ピクタムという種類ですが個体によって葉の模様が変わり、長谷さん自らが選抜してオリジナルの名前が付いています。

一つ一つ丁寧に作り込まれており、長谷さんのブースでしか買えないものも多く、開場と同時に人だかりが出来ていました。今回は皆が公平に購入できるよう、購入できる順番を抽選式にされたとのこと。

目次に戻る≫

SPECIES NURSERY

LOVEGREENやBotapiiでも度々お世話になっているSPECIES NURSERYさんのブース。ティランジア(エアプランツ)やホヘンベルギアを始めとしたブロメリア、アフリカ原産のケープバルブなどが販売されていました!

 

葉の模様が美しいレスノバ・メガフィラ。ケープバルブの中でも人気の高い種類です。藤川さんが持ってこられる株はどれも非常にきれいで、どれにするかいつも迷ってしまいます。

 

ティランジア・イオナンタ・フエゴの開花株。発色と形が非常に良いですね。ティランジア(エアプランツ)初心者の方にもおすすめの品種です。どの株も状態がとても良いので、ティランジア(エアプランツ)好きには堪らないブースです!

目次に戻る≫

 

 

\ハンドメイド作品も!/

続きを読む

Pages: 1 2 3
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「関西の大型植物イベント『天下一植物界』をレポート!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ