スイートピーの花言葉|種類、花の特徴、色別の花言葉

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

スイートピーの花言葉と種類、花の特徴、色別の花言葉についてご紹介。スイートピーは甘い香りのする春の花の代表花。

目次

スイートピーの花言葉

スイートピーの花言葉

スイートピーの花言葉は「別離」「門出」

目次に戻る≫

色別のスイートピーの花言葉

ピンクのスイートピーの花言葉

「繊細」

白のスイートピーの花言葉

「ほのかな喜び」

黄色の「スイートピー」の花言葉

「判断力」「分別」

紫の「スイートピー」の花言葉

「永遠の喜び」

目次に戻る≫

スイートピーについて|基本情報

科・属  マメ科・ハマエンドウ属
和名  麝香豌豆
英名  Sweet pea
学名  Lathyrus odoratus
原産地  イタリア
開花期  4月~5月

目次に戻る≫

スイートピーとは|花の特徴

スイートピーの特徴

スイートピーは、シチリア島が原産のマメ科の半耐寒性つる性の草花。4月~5月に淡い色の蝶のようなひらひらした花を咲かせます。スイートピーのスイートは甘くとても良い香りのこと、ピーは豆のことを指します。学名の「ラティルス」は、「ラ」は極めて、「ティルス」は原動力になる、という意味があり、薬として役立つといわれていたことが由来です。スイートピーの和名は、香豌豆(カオリエンドウ)、麝香連理草(ジャコウレンリソウ)、麝香豌豆(ジャコウエンドウ)などがあります。

 

スイートピー

花びらは均一の大きさではなく、後ろにある花びらが一番大きく(旗弁)、その手前に翼のように両サイドに配置した花びらが2枚(翼弁)、一番手前が一番小さく、2枚がくっついて1枚の袋のようになっている小さな花びら(竜骨弁)で構成され、竜骨弁の中に種ができる仕組みになっています。

目次に戻る≫

スイートピーの種類

スイートピー

スイートピーは一見、野菜のさやえんどうに似ていますが、花が大きく花色がカラフルで紅紫、緋赤、クリーム、桃紅など豊富です。スイートピーは品種数が多く、開花時期によって冬咲き種、春咲き種、夏咲き種に分けられます。また矮性種もあります。

 

宿根スイートピー

宿根スイートピー

流通量が多いのは一年草ですが、宿根の性質を持つ宿根スイートピーもあります。宿根スイートピーは、切り花では「サマースイートピー」と言う名前で出回ることが多いようです。

スイートピーの切り花が豊富に流通するのは年明けから3月までと、卒業シーズンと重なることと、「門出」という花言葉を持つことから、謝恩会、卒業式などの贈り物としても多く利用されます。

 

染めスイートピー

染めスイートピー

スイートピーは切り花の流通量が多く、色や種類が豊富にある春の切り花です。中にはインクの吸い上げで色づけされた自然界にはない色のスイートピーも流通しています。最近、この染めのスイートピーの技術が飛躍的に進歩して、絞り模様のような色あいやブラウン、グレーなどのシックなニュアンスカラーのスイートピーも登場し人気です。

目次に戻る≫

赤いスイートピー

赤いスイートピー

松田聖子さんの曲で有名な赤いスイートピー。

この曲がリリースされた1982年当時の花屋さんでは、現在流通しているような切り花としてのはっきりとした赤い色のスイートピーは、販売はされていませんでした。曲がヒットして名前が認知されたことから品種開発が急速に進み、現在では赤いスイートピーが切り花として流通しています。(赤いスイートピー自体は昔から品種としてあったようです)

 

▼スイートピーの育て方

 

▼スイートピーの関連記事

 

▼366日誕生花一覧


▼前向きな花言葉一覧

 

目次に戻る≫

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「スイートピーの花言葉|種類、花の特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス