スイートピーの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

スイートピーはひらひらと舞う蝶のように咲く、春の門出を祝うかわいらしい花。スイートピーの花言葉と種類についてご紹介。

 

スイートピーの花言葉

「スイートピー」の花言葉は「別離」「門出」。

ピンクのスイートピーの花言葉は「繊細」。

白のスイートピーの花言葉は「ほのかな喜び」。

 

スイートピーについて

科・属  マメ科・ハマエンドウ属
和名  麝香豌豆
英名  Sweet pea
学名  Lathyrus odoratus
原産地  イタリア
開花期  4月~5月

 

スイートピーの特徴

スイートピーは、マメ科の半耐寒性のつる性一年草でシチリア島が原産です。4月~5月に淡い色の蝶のようなひらひらした花びらを咲かせます。2m近くにまでなり、長い花柄の先に蝶形の花が1から4つつきます。スイートピーのスイートは甘くとても良い香りのこと、ピーは豆のことを指します。学名の「ラティルス」は、「ラ」は極めて、「ティルス」は原動力になる、という意味があり、薬として役立つといわれていたことからこう呼ばれてました。豆には毒性がありますが、大量に食べない限り問題ありません。スイートピーの日本名では、香豌豆(カオリエンドウ)、麝香連理草(ジャコウレンリソウ)、麝香豌豆(ジャコウエンドウ)などと呼ばれます。

 

スイートピーの種類

スイートピーは一見野菜のさやえんどうに似ていますが、花が大きく花色がカラフルで紅紫、緋赤、クリーム、桃紅など豊富です。スイートピーは品種数が多く開花時期によって冬咲き種、春咲き種、夏咲き種に分けられます。また矮性種もあります。家庭では秋まき春咲きの品種や矮性種が作りやすいでしょう。スイートピーは切り花も多くインクの吸い上げで色づけされた自然界にはない青色や虹色のスイートピーも流通しています。

▼スイートピーの育て方など詳しい情報はこちら

スイートピー

  • スイートピーは、マメ科の半耐寒性のつる性一年草でシチリア島が原産です。2m近くにまでなり、長い花柄の先に蝶形の花が1から4つつきます。一見野菜のさやえんどうに似ていますが花が大きく花色がカラフルで紅紫、緋赤、クリーム、桃紅など豊富です。芳香があり別名ジャコウレンリソウ(麝香連理草)とよばれています。品種数が多く開花時期によって冬咲き種、春咲き種、夏咲き種に分けられます。また矮性種もあります。家庭では秋まき春咲きの品種や矮性種が作りやすいです。スイートピーは切り花も多くインクの吸い上げで色づけされた自然界にはない青色や虹色のスイートピーも流通しています。

▼スイートピーの関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「スイートピーの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ