君子蘭(クンシラン)の育て方|植物図鑑

植物名
君子蘭(クンシラン)
学名

Clivia miniata

英名
Kaffir lily
和名
君子蘭
科名
ヒガンバナ科
属名
クリビア属
原産地
南アフリカ

君子蘭(クンシラン)の特徴

名前にランがつきますがラン科ではなくヒガンバナ科の植物です。クンシランと呼ばれているウケザキクンシランは、花茎40~50センチで15~20ほど花をつけます。雄大な草姿で気品があり、花色はオレンジをしたものが主流です。葉は8~10枚ほど根生し、濃緑色のもののほかに斑入り種などがあり、肉厚で光沢があります。また、ふくよかなダルマと呼ばれる品種もあり、いずれも葉は豊かな肉厚の葉をしています。開花時期以外も一年中楽しめます。自生地では湿った半日陰の場所に自生しているので、強い日光にあたると葉やけします。強い直射日光があたらない場所で、過湿や霜にあたらないように栽培します。

君子蘭(クンシラン)の詳細情報

園芸分類 ラン
草丈・樹高 ~70cm程度
耐寒性 弱い
耐暑性 普通
耐陰性 強い
花色 赤、オレンジ、黄、白など
開花時期 3月~5月頃

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング