冬の三大植物特集

はじめてでも簡単♪100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの作り方

三原広美

三原広美

公開日 :

ドライフラワーのリースは、季節を問わず一年中飾れて、おしゃれなインテリアにぴったりです。市販のリースも素敵ですが、高額な場合もありますよね。

手作りならコストを抑えることもできて、手作りする時間も楽しみながら、お気に入りのリースが作れますよ♪

ご紹介するリースも初めて作ったものです! 100均のリース土台を買ってきて、グルーガンで貼り付けるだけ。1時間程度で完成しました!

目次

100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの材料

100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの作り方

インテリアのアクセントに! リースの飾り方

100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの材料

今回は、ナチュラルキッチンで、かわいらしい鳥のDIYアイテムを見つけたので、自宅で作ったドライフラワーと一緒に、ナチュラル感たっぷりの森をイメージしたリースを作ります。

今回はナチュラルキッチンで、かわいらしい鳥のDIYアイテムを見つけたので、自宅で作ったドライフラワーと一緒に、ナチュラル感たっぷりの森をイメージしたリースを作ります。

リース材料は、ドライフラワー、ドライハーブ、木の実など…アイデア次第でいくらでも選択範囲は広がります。

ドライフラワーやドライハーブは自宅でも簡単に作ることができますし、通販でも入手できます。100均でよく見かけるポプリを使ってもいいですね。

リースの土台、グルーガンとグルースティック、小鳥のオーナメント

リースの土台:初めての場合、リースの土台は購入すると簡単に作ることができます。100均にも、さまざまな種類のリース台を見つけることができます。写真では、ナチュラルキッチンのホワイトのリース台を使っています。グルーガンとグルースティック:100均やホームセンターで購入できます。

初めてのリースには、土台を購入すると簡単に作ることができます。100均でも、さまざまな種類のリース台を見つけることができます。写真は、ナチュラルキッチンで売っているホワイトのリース台です。

グルーガンやグルースティックは、100均やホームセンターで購入。

また、リースのアクセントとして、ナチュラルキッチンで見つけた小鳥のオーナメントを使います。

ドライハーブ

ヒムロ杉、ヒバ、コニファー ブルーアイス、ユーカリ。常緑針葉樹やハーブなどのドライハーブを使うとナチュラル感もアップ! 香りまで楽しめます。スワッグを作った時に余ったハーブを吊るして自然乾燥し、自宅で保管していたものを使っています。

ユーカリ・ヒバ・ハーブ・ブルーアイス(コニファー)・ヒムロ杉

常緑針葉樹やハーブなどのドライハーブを使うとナチュラル感もアップ! 香りまで楽しめます。スワッグを作った時に余ったハーブを吊るして自然乾燥し、自宅で保管していたものを使っています。

▼自宅でできる簡単なドライフラワーを作り方は、こちらをご覧ください。

ドライフラワー

スプレーバラ、スターチス、ワックスフラワー、ブプレリウム、スプレーマム。結婚式やお祝いでいただいたお花、お花屋さんで購入したお花など、ドライフラワーになりそうなお花をドライにして保管していたものを使っています。

スプレーバラ、スターチス、ワックスフラワー、ブプレリウム、サンティニ・カリメロ

結婚式やお祝いでいただいたお花、お花屋さんで購入したお花など、ドライフラワーになりそうなお花をドライにして保管していたものを使っています。

ドライハーブのグリーンと相性の良さそうな色合いのドライフラワーを選んでみました。

今回使っているドライフラワーは、シリカゲルで乾燥させました。シリカゲルはお菓子などの乾燥材としておなじみですね。通販やホームセンターで購入できます。繰り返し使えるのも嬉しいですね♪

▼ シリカゲルを使ったドライフラワーの作り方は、こちらをご覧ください。

目次に戻る≫

100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの作り方

1. ドライハーブをグルーガンでリース台に接着していきます。種類ごとに順番に付けていきます。等間隔に配置していくとバランスがいいです。

1. ドライハーブをグルーガンでリース台に接着していきます。種類ごとに順番に付けていきます。等間隔に配置していくとバランスがいいです。

 

種類ごとに順番に付けていきます。

2. ヒムロ杉→ヒバ→コニファー・ブルーアイスの順番に付けていきました。

 

ユーカリの葉の部分だけをはさむように飾ります。切ったものを

3. ユーカリは、葉の部分だけをはさみ込むようにして貼り付けていきます。

 

ドライハーブを貼り付けていき、きれいな円になったら、隙間にドライフラワーを埋めていきます。

4. ドライハーブを貼り付けていき、きれいな円になったら、隙間にドライフラワーを埋めていきます。

 

ハーブの間に埋め込むような感じで付けていきます。

5. 葉と葉の間を埋めるようにして、ドライフラワーを貼り付けていきます。

 

最後に小鳥のオーナメントを取り付けます。購入した時に小鳥のオーナメントに付いていたワイヤーは、短く切って使っています。

6. 最後に小鳥のオーナメントを取り付けます。

 

購入した時に小鳥のオーナメントに付いていたワイヤーは、短く切って使っています。

7. 購入した時に小鳥のオーナメントに付いていたワイヤーは、短く切って使っています。

 

森の木々にとまっているように上下に小鳥を飾りました。

8. 森の木々にとまっているイメージで、リース台の上と下に、それぞれ小鳥を飾りました。

 

手作りドライフラワーのリースのできあがり!

9. できあがりです!

目次に戻る≫

インテリアのアクセントに! 手作りリースの飾り方

リースを作ってみたけど、どこに飾ろうか迷ってしまう時があります。そんな時には、ちょっとした隙間や空間を利用して、おしゃれにリースを飾りましょう。

リースを作ってみたけど、どこに飾ろうか迷ってしまう時があります。そんな時には、ちょっとした隙間や空間を利用して、リースを飾りましょう。リースがあるだけで、いままで空いていたスペースもおしゃれ感がアップ!

よく目につく場所に飾れば、癒し効果も高まりそうですね♪ リビングやダイニングルームの壁で、少し空いているスペースなど、お気に入りのリースが出来上がったら、まずは飾ってみるのもいいかもしれません。

壁に飾る

100均のリース土台とグルーガンがあれば、初めてでも簡単に作れます♪ ドライフラワーで作るおしゃれでナチュラルなリースの作り方をご紹介します。

ナチュラル感のあるフックを使って、壁に飾ります。

貼ってはがせるタイプの接着する専用フックを使えば、移動も簡単ですし、賃貸住宅でもリースを飾れますね。

飾り棚にできるニッチやオープンシェルフ・ウォールシェルフに飾る

壁などにくぼみを設置したニッチがある住居なら、ニッチはオブジェなどを飾るスペースにぴったりです。ニッチに、リースや観葉植物を飾れば、おしゃれ感もアップしそうですね。棚には、リースを壁に立てかけて飾るだけでも雰囲気がでます。

壁などにくぼみを設置したニッチがある住居であれば、ニッチはオブジェなどを飾るスペースにぴったり!

ニッチに、リースや観葉植物を飾れば、インテリアのおしゃれ感もアップしそう♪

オープンシェルフ、ウォールシェルフなどの棚には、リースを壁に立てかけるようにして飾るだけでも雰囲気がでます。

ドライフラワーのリースを作る楽しみ

生けていたお花がこぼれて落ちたら、空き瓶に詰めておいて、次のリースにまで取っておきましょう。

お部屋に生けていたお花がこぼれて落ちてしまった時も、自然乾燥やシリカゲルでドライフラワーにできます。

空き瓶に詰めておいて、次のリース作りにまで取っておきましょう。

 

瓶に詰めておけば、どこに置いても素敵なインテリアになりますね♪

瓶に詰めておけば、それだけで素敵なインテリアにもなりますね♪

目次に戻る≫

 

▼ドライフラワーの関連記事をもっと読む

 

▼関連ワード

「はじめてでも簡単♪100均アイテムとドライフラワーを使ったリースの作り方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
三原広美
三原広美

本の中の空想世界で遊ぶことが大好きだった子供が、成長して異文化や新しい技術に触れることに興味深々、好奇心旺盛な大人になりました。大学ではドイツ文学を学び、卒業後は外資系のIT企業でマーケティングやローカライズ業務に従事。フランス人と縁あって国際結婚し、現在は2人の女の子の母です。自然や緑のあるところが大好きで、植物の与えてくれる癒しの力にいつも幸せをもらっています。暮らしの中にも、植物との絆を探して、日々の喜びと発見につながるような記事を配信。

おすすめ