LOVEGREEN 植物と暮らしを豊かに。

東京 × 公園 」に関するショップ・施設 121-126件 / 全126件

ショップ・施設を検索

吹上しょうぶ公園

  • 最寄駅 : JR青梅線東青梅駅
  • アクセス : 【電車利用】JR青梅線東青梅駅北口より徒歩15分、JR青梅線河辺駅北口より都営バス10分 「吹上しょうぶ公園入口」バス停下車 【自動車利用】中央自動車道 「八王子IC」より(滝山街道経由約40分、圏央道 「青梅IC」より約15分、青梅街道 「野上」交差点より約10分
  • 住所 : 青梅市吹上425番地

吹上しょうぶ公園は、貴重な谷戸地(やとち)を保全するためにつくられました。
霞丘陵の一角、勝沼城跡歴史環境保全地域に囲まれた谷戸と、その周辺の環境資源を積極的に活かし、ハナショウブを主体とした公園として整備しています。
また、5月下旬~6月下旬には青梅市『吹上花しょうぶまつり』が開催されますので、多くの方のご来園をお待ちしております。
※吹上花しょうぶまつり期間中は入園料200円(小学生以下無料)。

北山公園

  • 最寄駅 : 西武新宿線東村山駅
  • アクセス : 西武新宿線:東村山駅下車 徒歩約20分
  • 住所 : 東村山市野口町4丁目50番地

北山公園は、狭山丘陵を背景にした自然公園で、新東京百景に選ばれています。
豊かな水と緑に囲まれ、初夏には300種類8千株10万本の花菖蒲が咲き乱れます。
また、園内には多くの野草が自生しており、池やその周辺には多くの野鳥が集まり、羽を休める姿などを見ることもできます。

四季の香ローズガーデン

  • 最寄駅 : 都営地下鉄大江戸線光が丘駅
  • アクセス : ■都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」下車(A4出口)徒歩6分 ■西武バス「光が丘六丁目」下車 徒歩1分 ■国際興業バス「光が丘団地」下車 徒歩3分 【バス経路】■練馬高野台⇔成増駅、成増駅⇔光が丘駅(ともに西武バス) ■練馬北町車庫⇔光が丘駅(国際興業バス)
  • 住所 : 練馬区光が丘5-2-6(四季の香公園内)

四季の香ローズガーデンは「バラの香り」をテーマとした庭です。
ガーデンでは、ダマスク、ティー、フルーティー、ブルー、スパイシー、ミルラ、
6種類のバラの香りが楽しめる国内でもめずらしいバラ園です。
ガーデナーが心を込めて手入れをした、バラの香りと花をぜひお楽しみください。
※バラの見頃:5、10月
※面積:約1300平方メートル

旧古河庭園

  • 最寄駅 : JR京浜東北線 上中里駅,東京メトロ 南北線 西ヶ原駅
  • アクセス : JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分・ 東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分・ JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分・ 都電荒川線「飛鳥山」下車 徒歩18分・北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔  JR駒込駅より5分、JR王子駅より20分  「旧古河庭園」下車
  • 住所 : 東京都北区西ヶ原1-27-39

入園料(個人)
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

この場所はもと明治の元勲・陸奥宗光の邸宅でしたが、次男が古河家の養子になった時、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。
現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイア コンドル博士(1852~1920)です。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をしました。
日本庭園の作庭者は、京都の庭師植治こと小川治兵衛(1860~1933)の手によるものであり、彼は当園以外にも、山県有朋の京都別邸である無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭しました。
数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している秀逸で代表的な事例であ り、また、現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている数少ない重要な事例であるとして、平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝 指定を受けました。

神代植物公園

  • 最寄駅 : 京王線 調布駅
  • アクセス : 調布駅から小田急バス吉祥寺行きまたは三鷹行き 「神代植物公園前」下車徒歩1分、または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車、つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車、JR中央線三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き 「神代植物公園前」下車
  • 住所 : 東京都調布市深大寺元町5-31-10

約4,800種類の10万本の樹木が植えられており、一年を通じて景色を眺めながら植物を楽しむことができます。昨年に大温室がリニューアルオープンし、珍しい熱帯の植物が集められ、彩り鮮やかな花々を鑑賞できるようになりました。

【入園料】
一般・大人 500円(団体割引あり)
65歳以上 250円(団体割引あり)
中学生 200円(都内在住・在学の中学生は無料)
小学生以下無料

国営昭和記念公園

  • 最寄駅 : JR西立川駅
  • アクセス : 徒歩2分
  • 住所 : 東京都立川市緑町3173

入園料
大人(15歳以上) 410円 小人(小・中学生) 80円 シルバー(65歳以上) 210円
※2018年4月より、大人(15歳以上) 450円 小人(小・中学生) 無料に変わります。

«...111213

おすすめ商品

migiwa フラワーベース ツヤあり

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット ガラス鉢 グレー×ブルー

販売価格:4,950円(税込)

ラバーグローブ VOIRY STORE

販売価格:1,320円(税込)

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREENとは?

LOVEGREEN(ラブグリーン)は、暮らしに花や植物を取り入れたボタニカルライフを支援するメディア。花や植物の育て方はもちろん、インテリアとしての活用術など、ボタニカルライフ領域全般の情報を配信しています。

  • twitter
  • instagram
  • line