LOVEGREEN 植物と暮らしを豊かに。

公園 」に関する ショップ・施設 21-30件 / 全707件

ショップ・施設を検索

黒羽城址公園

  • 最寄駅 : JR東北線(宇都宮線)西那須野駅
  • アクセス : ■JR東北線(宇都宮線)西那須野駅下車→東野バス   ■東北新幹線那須塩原駅下車→大田原市営バスで市役所下車→市営バス

黒羽(くろばね)城は、天正4年に大関高増が築城し、北那須最大の規模を持つ城郭でありました。現在、城郭の跡は土塁、空濠、水濠などが保存されており、当時のおもかげを残しています。本丸跡に立つと、那須、日光連山が一望でき、眼下には那珂川の清流があり、城址公園として親しまれています。また、4月にはさくらまつり、6月下旬から7月上旬には6000株の紫陽花が咲き、紫陽花まつりが開催され多くの観光客でにぎわいます。

美の山公園

  • 最寄駅 : 秩父鉄道皆野駅
  • アクセス : 【電車利用】秩父鉄道「皆野駅」から徒歩約90分  【自動車利用】・関越自動車道・花園ICより約40分。 国道140号を秩父方面へ。「皆野町役場入口」の交差点を左折   ・国道299号を秩父方面へ。「上野町」の交差点を右折後約20分。
  • 住所 : 埼玉県秩父市黒谷2372

標高581.5メートルの美の山は、秩父の山々においては珍しい独立峰です。
その昔、埼玉県に桜の名所を作ろうという発想から秩父市と皆野町にまたがる蓑山(みのやま)に、
10年の歳月をかけて桜を植栽し、昭和54年4月に開園しました。
その地形を生かして整備した県立美の山公園は、環境省より国民休養地に指定された総合野外レクリエーション施設です。
山頂からの眺望はすばらしく、秩父連山をはじめ、赤城、日光連山をも望むことができます。

県営権現堂公園 幸手権現堂桜堤(4号公園・3号公園)

  • 最寄駅 : 東武日光線幸手駅
  • アクセス : 東武日光線幸手駅より朝日バス「五霞町役場」行きバスに乗車し、「権現堂」で下車
  • 住所 : 埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)887番地3

県営権現堂公園は、桜の名所として親しまれている幸手権現堂桜堤や隣接する権現堂調整池の水辺空間を活かし、「レクリエーションの拠点ならびに水とのふれあいの場となる公園」を目指して埼玉県が整備を進めています。 この公園は4つのゾーンで構成されており、そのうち多目的運動広場の1号公園と、歴史と文化と緑の3号公園、幸手権現堂桜堤の4号公園の3つのゾーンが開園しております。 公園の管理は埼玉県から指定管理を受けた権現堂公園管理事務所が行っています。

多古町あじさい公園

  • 最寄駅 : 芝山鉄道芝山千代田駅
  • アクセス : 東関道成田ICより、R295経由、R296で多古町方面へ約20分
  • 住所 : 多古町多古1069-1

隅田公園

  • 最寄駅 : 東京メトロ銀座線、東武スカイツリー線浅草駅、都営地下鉄浅草線浅草駅 
  • アクセス : 東京メトロ銀座線  浅草駅 徒歩3分、東武スカイツリー線 浅草駅 徒歩3分、都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩5分

多摩川台公園

  • 最寄駅 : 東急東横線、多摩川線多摩川駅
  • アクセス : 東急東横線、多摩川線多摩川駅下車徒歩1分
  • 住所 : 大田区田園調布一丁目63番1号

桜、あじさいの名所。公園は多摩川に沿う丘陵地に約750メートルにわたって展開しており、晴れた日には遠く丹沢の山並みや富士山を見ることができます。67,154平方メートルと広大な園内には、自然林の道、古墳、展望台、水生植物園、四季の野草園、あじさい園、山野草のみちなど多くのみどころがあります。
画像提供:大田区

ときがわ花菖蒲園

  • 最寄駅 : JR八高線 明覚駅
  • アクセス : 【電車利用】◆東武東上線 「武蔵嵐山駅」西口から、ときがわ町路線バス「せせらぎバスセンター」行き「ときがわ町役場本庁舎」バス停 ◆JR八高線 明覚駅から、徒歩15分又はときがわ町路線バス「武蔵嵐山駅西口」行き「ときがわ町役場本庁舎」バス停 【自動車利用】関越自動車道東松山ICより約20分 国道254号線を小川町方面へ 信号(嵐山渓谷入口)を左折して約5分 玉川小学校下を左折して約1分
  • 住所 : 埼玉県比企郡ときがわ町玉川2490

住民花づくりグループ「花菖蒲を育てる会」が町おこし・地域活性化のためにと、遊休農地10,000㎡に8,000株以上の花菖蒲を植え付けました。
6月の上中旬には、大切に育てた花菖蒲が色鮮やかに咲きそろいます。
園内には輪留めなど車いすの通行にも配慮した木製遊歩道が設置されておりますので、ゆっくりと散策ができます。

県立相模原公園

  • 最寄駅 : JR相模線原当麻駅
  • アクセス : 【電車利用】小田急相模大野駅北口からバス約20分、小田急相武台駅前からバス約20分、JR相模線原当麻駅からバス約5分、JR横浜線相模原駅南口からバス約30分、JR横浜線古淵駅からバス約20分【自動車利用】国道16号線「鵜野森」又は 「若松二丁目」を 西に曲がる(県道52号線)。   道なりに進む 「相模原公園入り口」を直進。  「相模原公園前」東に折れる。 100mで駐車場入り口。
  • 住所 : 相模原市南区下溝3277

県立相模原公園は、平成4年に「第9回全国都市緑化かながわフェア」の会場になって以来、花や緑の情報発信拠点として活躍しています。花々が噴水を縁取るかのように咲く「虹の花壇」や、118品種約22,000株のハナショウブが咲き競う「水無月園」などがあり、四季を通 じて花が絶えることはありません。
この公園のシンボルが、「サカタのタネグリーンハウス」です。大きな温室で熱帯植物が観賞できるほか、映像ホール、ギャラリーなど、多彩 な施設が揃っています。
そのほかにものびのびとできる芝生広場や、鳥のさえずりが聞こえる「こもれびの径」などもあり、休日には多くの人がピクニックに訪れます。また平成27年4月からは旧フィッシングパークが「せせらぎの園」として仲間入りしました。

館林花菖蒲園(つつじが岡第二公園)

  • 最寄駅 : 東武伊勢崎線「館林駅」
  • アクセス : 【電車利用】東武伊勢崎線「館林駅」下車→館林・板倉線「子ども科学館前」バス停下車→徒歩3分【自動車利用】東北自動車道「館林インターチェンジ」から約10分 北関東自動車道「佐野田沼インターチェンジ」から約20分
  • 住所 : 館林市尾曳町8-1

菖蒲城趾あやめ園

  • 最寄駅 : JR高崎線桶川駅、JR宇都宮線久喜駅
  • アクセス : 【電車利用】JR高崎線桶川駅東口より  朝日バス「菖蒲車庫行き」で臨時バス停「城趾あやめ園前」下車。徒歩1分(臨時バス停は5月末頃からブルーフェスティバル期間中のみ設置)。 JR宇都宮線久喜駅西口より  朝日バス「菖蒲仲橋行き」で終点下車。徒歩15分【自動車利用】圏央道白岡菖蒲インターより 約3.5キロメートル  圏央道桶川加納インターより 約6キロメートル
  • 住所 : 埼玉県久喜市 菖蒲町新堀1010
«...234...102030...»

おすすめ

LOVEGREENとは?

LOVEGREEN(ラブグリーン)は、暮らしに花や植物を取り入れたボタニカルライフを支援するメディア。花や植物の育て方はもちろん、インテリアとしての活用術など、ボタニカルライフ領域全般の情報を配信しています。

  • twitter
  • instagram
  • line