【初夏に花が咲く木】お菓子みたいな可愛い花!カルミア

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

カルミア

トゥデイズプランツ、今回ご紹介するのは「カルミア」

カルミアは原産地では樹高10mほどになりますが、日本では3mほどにとどまる常緑低木です。

カルミアの特徴と言えば、その花。  花のつぼみは金平糖やチョコレート菓子のアポロチョコにも似ていて、まるでお菓子みたいな表情をしています。なんとも特徴的なつぼみがはじけて五角形の花が開花します。

カルミアの特徴と言えば、その花。

花のつぼみは金平糖やチョコレート菓子のアポロチョコにも似ていて、まるでお菓子みたいな表情をしています。なんとも特徴的なつぼみがはじけて五角形の花が開花します。

小さな花が集合して丸い大きな花のように見えるので、開花時はとても華やか。花の塊がいっぺんに開花するのでなく、少しずつ開花していきます。期間は5月頃から梅雨入りくらいまで、1カ月ほど開花します。花木類の中では比較的、開花期間が長い部類です。

 

多くの品種は、花びらの外側と内側の色が違うため、つぼみの時と開花し始めた時の花色が変わります。いっぺんに開花せず少しずつ花が開花するので、つぼみの色と開花している花の分量によって日ごとに見た目の雰囲気が変わります。それにしてもこのつぼみ、愛らしい形をしています。

多くの品種は、花びらの外側と内側の色が違うため、つぼみの時と開花し始めた時の花色が変わります。いっぺんに開花せず少しずつ花が開花するので、つぼみの色と開花している花の割合で、日ごとに見た目の雰囲気が変わります。それにしてもこのつぼみ、愛らしい形ですよね。

カルミアの葉は、光沢があり革のような質感で、濃い緑色。常緑なので目隠しとして植えている方も多い庭木です。葉がシャクナゲやローレルに似ていることから、アメリカシャクナゲ、ハナガサシャクナゲ、アメリカン・ローレルという通称もあります。

カルミアの園芸品種は、白、紫、ピンク、赤などたくさんの色があります。白系で単色の品種もありますが、ほとんどの品種は花びらの外側と内側の色が違います。そのため、つぼみの状態と開花時の色合いの見た目が日ごとに変化していきます。

多くは開花すると花びらの内側は白系の品種が多いですが、庭木として購入したい方は、花びらの外側と内側の色の両方を確認して好みの色あいのものを選ぶとよいですね。

ただいま開花の時期を迎えたカルミア。お散歩する際に探してみてくださいね。

 

カルミアの育て方

カルミア

  • 原産地では樹高10mほどになりますが日本では1m~3mほどにとどまる常緑低木でその花とつぼみの姿が特徴的です。つぼみは金平糖のような、チョコレート菓子のアポロに似た形で花が開くと五角形の皿型になります。晩春につぼみが膨らみ開花期間は初夏から梅雨入りにかけて約1カ月ほどと長く、終わった花は散らずに茶色くなって残ります。葉は長さ7~10cmの光沢のある革質の濃い緑色で通年鑑賞できます。葉がシャクナゲやローレルに似ていることから別名アメリカシャクナゲやハナガサシャクナゲ、アメリカン・ローレルと呼ばれています。

 

カルミアの花言葉

 

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【初夏に花が咲く木】お菓子みたいな可愛い花!カルミア」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】おしゃれな鉢ですぐ植え替え アートストーン&ソーサーS ブラック + evo みどりが鮮やかになる土 2L+ evo 水はけをよくする鉢底石 2L セット

販売価格:3,443円(税込)

【送料無料】おしゃれなプランターで野菜を育てよう!LOVEGREEN STOREオリジナル家庭菜園ベーシックセット アートストーンプランター ラウンドM ブラウン+ evo 野菜ハーブの土12L

販売価格:5,995円(税込)

【送料無料】まとめて購入がお得!evo 野菜ハーブがおいしくなる土12L 4袋セット

販売価格:6,820円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A