マロウの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

マロウの花言葉や種類、特徴をご紹介。マロウは初夏に花を咲かせるアオイ科の宿根草。

 

マロウの花言葉

マロウの花言葉は「穏やか」「柔和な心」

 

マロウについて

科・属 アオイ科ゼニアオイ属
別名 コモンマロウ、ウスベニアオイ、ゼニアオイ、ムスクマロウ、ジャコウアオイ
英名 Mallow
学名 Malva
原産地 ヨーロッパ
開花期 5月~7月(品種による)

 

マロウの特徴

マロウ(コモンマロウ)

コモンマロウ

マロウは、アオイ科の宿根草です。マロウの種類には、ゼニアオイ、コモンマロウ(ウスベニアオイ)、ムスクマロウなどがありますが、一般的にはマロウというとコモンマロウのことを指します。モーブカラーと呼ばれる青紫色は、マロウの花色からきています。モーブ(mauve)とは、フランス語でマロウを指す言葉です。

マロウは種類によって草丈に違いはありますが、いずれも丈夫で植えっぱなしで毎年開花します。春になると株元が芽吹き、初夏から夏にかけて、たくさんの花が開花します。とても丈夫で植えっぱなしで管理できるため、ゼニアオイやコモンマロウは野生化している姿も見かけます。

 

マロウ(コモンマロウ)

レモンなどの酸性の液体を入れるとブルーからピンクに変化するハーブティーとして利用されるのは、ゼニアオイやコモンマロウです。ドライハーブは市販されています。お茶のほか、エディブルフラワーとして料理やデザートの飾りつけなどにも利用されています。

 

マロウの種類

コモンマロウ

マロウ(コモンマロウ)

Malva sylvestris

別名ウスベニアオイ。マロウと言えば一般的にはこの種を指す。

ゼニアオイ

ゼニアオイ

Malva mauritiana

ウスベニアオイの園芸種。

ムスクマロウ

ムスクマロウ

Adobe stock

Malva moschata

別名ジャコウアオイ。草丈40~60cmで花色は淡いピンクや白。ほのかに芳香がある。

 

▼マロウの育て方

 

▼366日誕生花一覧


▼素敵な花言葉一覧

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「マロウの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス