カラーの育て方|植物図鑑

植物名
カラー
学名

Zantedeschia

英名
Calla
和名
和蘭海芋(オランダカイウ)
科名
サトイモ科
属名
オランダカイウ属
原産地
南アフリカ

カラーの特徴

カラーは、草丈30cm~100cmのサトイモ科の多年草です。地中は球根(塊根)です。葉の形は三角形のやじり形やほこ形があり、長く太い茎が特徴です。すっとしたフォルムが印象的な植物で、切花でブーケやアレンジメントに良く使用されます。

カラーは切花として出回ることが多い印象ですが、育て方はそれほど難しいものではありません。庭植や鉢植えで育てることが出来ます。湿地を好む湿地性と乾燥気味を好む畑地性がありますので、購入時に必ず確認してください。秋と冬は地上部が枯れ、休眠して越冬します。春から初夏にかけて開花します。

 

カラーの花に見える部分は花ではなく、仏炎苞と言われる萼(がく)が変化したものです。中心部の黄色い部分が花の集合体となります。仏炎苞の色は赤、オレンジ、黄、ピンク、白、紫など様々で、バイカラ―の品種もあります。

カラーの詳細情報

園芸分類 球根
草丈・樹高 30cm~1m程度
耐暑性 強い
花色 白、黄色、紫、ピンク、グリーンなど
開花時期 6月~7月頃に開花します。

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング