マロウの育て方|植物図鑑

植物名
マロウ
学名

Malva

科名
アオイ科
属名
ゼニアオイ属
原産地
ヨーロッパ

マロウの特徴

マロウはアオイ科の宿根草です。マロウの種類には、ゼニアオイ、コモンマロウ(ウスベニアオイ)、ムスクマロウなどがあります。マロウの花はハーブティーにして飲むことが出来ます。マロウティーは鮮やかな青色が特徴的です。さらにレモンを入れるとピンクに変化することから、とても人気のあるハーブティーです。

他にもモーブカラーと呼ばれる青紫色はマロウの花の色からきています。モーブ(mauve)とはフランス語でマロウを指す言葉です。

マロウの詳細情報

園芸分類 草花
草丈・樹高 30~200㎝
耐寒性 普通
耐暑性 強い
花色 青紫、紫、赤紫、ピンク、白
開花時期 4~7月(品種により異なります)

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング