リースにもなる!綺麗な沖縄すずめうりの実をつけるポイント!

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

最近、花材や苗ものとして出回っている人気の沖縄すずめうり。我が家では、最初は苗で購入して花壇に植えこんでからというもの、夏場にこぼれ種で発芽するようになりました。その実が実りの時を迎えています。

が、今年の東京の9月は、ほとんど雨。暑くてお日様が好きな性質の沖縄すずめうりには、大変につらいシーズンでした。 いつもならこの時期には、たくさんの実をつけていますが、今年は実は少なめ・・・。ちょっと残念。
dsc_1057

 

ではここからは、来年の夏に沖縄すずめうりを育ててみたい方に苗の入手方法や管理ポイントをご紹介します。

 

沖縄すずめうりの入手方法

東京での苗の出回り時期は、4月~5月頃、夏場のグリーンカーテンとしての素材が販売されるころです。ただ、出回り量は少ないです。

 

苗が手に入らないなら、種から育てる

花屋さんで売っている実を買ってきて種をとるという方法もあります。その場合は、実の色が赤になって、さらにその実がドライフラワーのようになってきた頃に種を取ります。取った種は洗って完全に湿気を取って蒔く時期まで保存します。

 

種をまく時期

沖縄すずめうりは暑い地域の植物。発芽適温は、20℃以上が必要です。自然に発芽させるには、4月中旬以降くらいでないと難しいかも。ちなみに我が家(東京)でこぼれ種で発芽するのは、7月の梅雨が明けるころ。そのため実がなりだすのが寒くなってからなのです・・・。夏場のグリーンカーテンとしては優秀なのですが、実を採るには種まきした方が確実です。

 

つる植物なので植え付け後は、這わせるものが必要です

グリーンカーテンとして利用できるくらいなので、かなりの成長力です。自立はしないので、何かに這わせるようにしましょう。

ちなみに私はトレリスに這わせています。明るめのグリーン色の葉っぱで夏の光に映えてきれいですよ。dsc_0106

 

実は緑~朱赤~真っ赤に変化していきます。
dsc_0218

 

-あくまで観賞用なんです!-

続きを読む

Pages: 1 2
LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「リースにもなる!綺麗な沖縄すずめうりの実をつけるポイント!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・3~4月発送予約注文】雑草対策のグランドカバー 「タピアン」 (宿根草バーベナ)3色6苗セット

販売価格:3,080円(税込)

【送料無料・12/24以降お届け】春の花 チューリップ 花束 ミックス 15本入り ギフト

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】クリスマスローズ おまかせ3株セット (開花予定株 約13.5cmポット苗)

販売価格:5,940円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A