おしゃれな壁飾り!「スワッグ」の作り方。

REI

REI

77346views
更新日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

手順も同じで、少しずらしながらランダムに重ねるように束ねていきます。
 12

 

紐でまとめて、出来上がり。
ドライフラワーのスワッグ

 

2、3種類でコンパクトに

エリカとバラの組み合わせ。ユーカリの葉を添えて。
15

 

コンパクトなサイズのスワッグを並べて飾っても素敵。壁を彩ることでお部屋が明るく華やかな印象になりそう。
13

 

スワッグにおすすめの植物

今回使った植物の他におすすめの植物をいくつかご紹介します。どの植物でも作ることはできますが、ドライになったときに綺麗なものがおすすめ。

・ハーブ
(ローズマリー、オレガノ、セージ、ラベンダー、タイムなど)
・バラ
・アジサイ
・カスミソウ
・スカビオサ
・リューカデンドロン
・エリンジューム
・フランネルフラワー
・コットンブッシュ
・ミモザ
・コットン
・アーティチョーク

など。

季節の植物を使うのもよいですね。

 

好きな植物や育てた植物を収穫して、さっと束ねて作れるスワッグ。使う植物やリボンでも印象は変わります。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

花・植物を、もっと楽しみたい!!

室内で楽しもう!

屋外で楽しもう!

花・植物を楽しむアウトドア編では、庭やガーデニング、玄関・ポーチのアレンジやベランダなど主に屋外で楽しめる情報をまとめました。

こんな素敵なガーデンにしたい!といったアイデア、アレンジから害虫が出てて困っている、庭木の剪定はどうしたらいいの?といった悩みなど盛りだくさん。

コチラから
ボタン

 

 

Pages: 1 2

「おしゃれな壁飾り!「スワッグ」の作り方。」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

REI
REI

10年程前からガーデニングを始め、多肉植物・サボテン・エアプランツをメインに様々な植物を栽培中。現在はLOVEGREEN編集部ディレクターの他に多肉植物・サボテン業者販売スタッフ、フラワーアート制作ユニットのワークショップ・教室のアシスタントも務める。