ハイビスカスの育て方|植物図鑑

植物名
ハイビスカス
学名

Hibiscus

英名
Hibiscus
科名
アオイ科
属名
フヨウ属
原産地
熱帯地方~亜熱帯地方

ハイビスカスの特徴

「ハイビスカス」は、世界の熱帯~亜熱帯地方で栽培されています。南国のイメージ感がたっぷりの花は、各地でアクセサリーなど様々なモチーフに使用されてます。暖かい地域では、庭木としても利用されてます。花の開花期間も長く、赤・ピンク・黄色・白などカラーバリエーションも豊富で、花の大きさも小さいものから大きいものまであり、その品種数は数えきれないほどです。

ハイビスカスは、在来系、大輪系、コーラル系の3つの系統に分けることができます。

・在来系の花は、中大輪で花付きがとてもよいです。葉は大輪系より小さく、縁にギザギザしています。耐暑性は比較的強く挿し木で増やすことが可能です。

・大輪系は、花は大輪ですが、花数は少なめ、葉は大きくて丸いものが多いです。耐暑性は弱く、挿し木で増やすことは難しいです。

・コーラル系は、小輪が垂れ下がって咲き、花付きがとてもよいです。葉は小さくて縁にギザギザがあります。耐暑性は強く挿し木で増やすことが可能です。

ハイビスカスの詳細情報

園芸分類 草花
花色 赤や黄色、白、ピンク、オレンジ色

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング