紫陽花(あじさい)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

紫陽花(あじさい)は青やピンクの花を咲かせる雨が似合う幻想的な花。紫陽花(あじさい)の花言葉と紫陽花(あじさい)の種類についてご紹介。

 

紫陽花(あじさい)の花言葉

紫陽花(あじさい)の花言葉は「一家団欒」「冷酷」

白い紫陽花(あじさい)の花言葉は「寛容」

青い紫陽花(あじさい)の花言葉は「辛抱強い愛情」

ピンクの紫陽花(あじさい)の花言葉は「元気な女性」

 

紫陽花(あじさい)について

科・属  アジサイ科・アジサイ属
和名  紫陽花
英名  Hydrangea
学名  Hydrangea macrophylla
原産地  日本
開花期  5月~7月

 

紫陽花(あじさい)の特徴

紫陽花(あじさい)は、日本が原産の落葉低木。原種は日本に自生するガクアジサイです。6月や梅雨時期に咲くこともあり、その時期を象徴する花のひとつです。鉢花、切り花、ドライフラワーとしても人気が高い植物です。

通常の紫陽花(あじさい)の他に、秋色アジサイと呼ばれるアジサイもあります。秋色アジサイとは品種名ではなく、通常のアジサイの開花時期である初夏に咲いた花が、気温の変化などによって、時間をかけてアンティークカラーの色あいに変化した状態のことを「秋色アジサイ」と言います。

 

紫陽花(あじさい)の種類

もともとはガクアジサイが日本原産の植物でしたが、西洋にわたり、西洋アジサイとして人気が出て、日本に逆輸入されてきました。最近紫陽花(あじさい)の種類は、西洋アジサイ、ガクアジサイともに、品種、形、色の種類も豊富にあり、次々に新品種がつくりだされています。

新しく品種改良されてできたアジサイの中には、きれいな秋色に変化するように作られている品種も出てきました。西安(シーアン)やマジカル系など、年々色々な品種が出回っています。

 

紫陽花(あじさい)は土の状態で花の色が変わる

日本で咲く紫陽花には青や紫が多いですが、ヨーロッパでは赤系の花を咲かせます。紫陽花(あじさい)の花の色には土の酸度が関係していて、酸性だと青くなり、アルカリ性だと赤くなると言われています。

 

紫陽花(あじさい)はお水の器と言われている

紫陽花(あじさい)の英名はハイドランジア。ラテン語でお水の器という意味です。そのくらい紫陽花(あじさい)は水を好みます。和名のあじさいは、「集真藍(あづさあい・青色が集まる)」からきているそうです。

 

紫陽花(あじさい)の楽しみ方

紫陽花(あじさい)には沢山の色があります。まさに梅雨のじめじめする時期に心を和ましてくれる、救いの花!お花屋さんで紫陽花(あじさい)の生花を買ってきて飾って楽しむのもオススメです。

▼紫陽花(あじさい)の育て方など詳しい情報はこちら

アジサイ(あじさい・紫陽花)

  • アジサイは、もともとはガクアジサイが日本原産の植物でしたが、西洋にわたり西洋アジサイとして人気が出て日本に逆輸入されてきました。

    最近は西洋アジサイ、ガクアジサイともに、品種、形、色の種類も豊富にあり、次々に新品種が登場しています。アジサイは翌年に花を咲かせるために剪定にコツがありますが、基本的には育て方は簡単です。一度植え付ければ、長い間花を楽しめる寿命の長い植物で年々花数が増えて見事になります。

    最近ではアジサイは鉢花、切り花の他、ドライフラワーとしてもとても人気があります。

▼紫陽花(あじさい)の関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「紫陽花(あじさい)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ