2019年の小暑(二十四節気 )はいつ?|暦のある生活

小野寺葉月

小野寺葉月

このライターの記事一覧

公開日 :

暦(こよみ)は中国から日本に渡ってきたものです。季節を記録するものとして太陽暦(新月の日を1日としてひと月を定めたもの)を用いていました。太陽暦の一年間、春夏秋冬を二十四分割したものを、二十四節気(にじゅうしせっき)と呼びます。この場合、一年は二十四節気の「立春」から始まり「大寒」で終わります。季節をより身近に感じることのできる、二十四節気をご紹介します。

目次

二十四節気とは?

二十四節気とは、春夏秋冬一年間を二十四分割したもののことです。

二十四節気は、小寒・大寒・立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至です。春分や夏至、秋分や冬至などよく耳にすることばもありますね。中国から伝わった二十四節気は日本の気候に合わないものもあったので、農耕が盛んだった日本では「雑節(ざっせつ)」という暦を合わせて、日本では旧暦として用いていました。雑節には節分や彼岸などがあります。

七十二侯もある

二十四節気をそれぞれ三分割したものを七十二侯(しちじゅうにこう)といいます。

24 × 3 = 72

一年間を七十二個に分けたもので、初侯・次侯・末侯という三つの侯があります。春分も初侯・次侯・末侯に分けることができます。

小暑の場合

初侯-温風至る(あつかぜいたる) 
夏らしい風が温風を運んでくる時期です。

次侯-蓮始めて開く(はすはじめてひらく) 
蓮の花が咲き始める時期

末侯-鷹乃学を習う(たかすなわちわざをならう) 
鷹の雛が親に倣って飛び方を覚える時期

夏、窓を開けているところに外から入ってくる温風(あつかぜ)。風があるぶん少し涼しい?と思いきや熱風のようだったり。また、夏のまだ涼しい朝のうちに蓮が始めて開き始めます。東京だと上野の不忍池は、このころ早朝の蓮は見ごろになってきますね。鷹の雛が飛美出す時期もこの時期。以前、都内の公園で鷹の仲間であるツミの雛が落ちているのをご近所さんが保護し、サクラの木に括り付け、皆で巣立ちまで見守ったことがありますが、ちょうど梅雨明け前後のこの頃でした。

目次に戻る≫

小暑(しょうしょ)とは? どういう意味? 

小暑は二十四節気の第11節目です。

「大暑来れる前なればなり(たいしょこれるまえなればなり)」

という言葉が江戸時代に発行された暦便覧(こよみびんらん)にあります。大暑(たいしょ)とは、二十四節気で次の第12節気である「大暑」。暑さが本格的になってくる時期で、海の家などが砂浜に建てられだす頃です。いよいよ夏本番、の一歩手前が小暑なんですね。

目次に戻る≫

小暑(しょうしょ)はいつごろ? 2019年はいつ?

二十四節気は日付固定ではないので、日付は変動します。2019年の小暑は7月7日です。また、7月7日から次の二十四節気の次の第12節、大暑の7月23日までの15日間ぐらいを指します

目次に戻る≫

 

\小暑のころの植物は?/

 

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「2019年の小暑(二十四節気 )はいつ?|暦のある生活」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

小野寺葉月
小野寺葉月

中高短で美術を学び、卒業後観葉植物も扱う雑貨店で店長、バイヤーを担当。産後LOVEGREEN編集部で季節や庭木、虫の記事担当しつつ、説明や挿絵などで再び絵を描き始める。Botapiiでもエディブルガーデン他のイラストを担当。縁あって現在はフィリピンのセブ在住。ダイビングリゾートで広報も担当している為、海の中やマクロダイビングの世界に夢中。魚より珊瑚やホヤ、海藻など植物寄りの世界が好き。勘と勢いで生きている。

このライターの記事一覧

おすすめ