簡単DIY!ペットボトルで花瓶をつくってみよう!

清水ヨシミ

清水ヨシミ

公開日 :

難易度やかかる時間に合わせて初級、中級、上級に分けてみました。友達やお子さんと作っても楽しいですね!

目次

初級…おうちにある包装紙や布で包んでみよう

中級…ペットボトルをカットしてライターで炙ってみよう

上級…ペイントや紙粘土でデコレーションしてみよう

初級…おうちにある包装紙や布で包んでみよう

身近なものでもかわいく飾れます。お気に入りの柄やメッセージを書いて包んでみましょう。

クラフトペーパーの包装紙を使ってみよう

メッセージやイラストを描くと楽しい!

用意するもの…ペットボトル、包装紙、ペンやシールなど

包装紙にメッセージやイラストなどを描きます

 

水を入れたペットボトルを中に入れ、花を活けて完成!

 布とリボンで巾着風に

布の柄や色合いで雰囲気が変わるのが楽しい!

布の柔らかいイメージを活かしてみましょう。

 

用意するもの…ペットボトル、ハサミ、お好みの布、リボンやゴムなど

 

ペットボトルの高さに合わせて布を折るかカットをします。

切りすぎてうまく包めなかった!とならないように大きめに切って折りこむのがおすすめです。

 

横も同様に折るかカットします

 

包んでペットボトルが見えている部分は布を折りこみ隠します

 

 

口の下をリボンなどで留めて完成!

ヘアゴムなどで留めると簡単です。

 

目次に戻る≫

中級…ペットボトルをカットしてライターで炙ってみよう

熱に溶ける素材であることを利用してDIY!

用意するもの…ペットボトル、ハサミ、ライター

お好みの長さでカットし、ランダムにライターの火を当てます。

火傷に注意して行いましょう。

油性ペンなどで色を付けてもかわいいですね!

 

目次に戻る≫

上級…ペイントや紙粘土でデコレーションしてみよう

少し手間はかかるけれど、できると愛着が湧きます♪

ペイントする

 

ペットボトルに油性の絵の具かペンキなどでペイントします。

今回はスプレータイプを使用しました。

スプレータイプの場合は外で作業をするか、換気をしっかり行いましょう。

塗料が乾いたら口部分を隠すために麻紐を巻いて完成!

紙粘土とタイルや貝殻などでデコレーションしてみよう!

 

白い粘土を使うと夏のお花によく合います。

アイディア次第でイメージもガラッと変わりますよ!

お子さんと作っても楽しいですね♪

 

紙粘土を薄く延ばしてから巻き付け、パーツを貼り付けます。

タイル、ビーズなど軽くて小さいものがおすすめ!

貝殻、木の実など季節の自然の小物を貼ってもいいですね。

目次に戻る≫

身近なものでもアイディア次第でかわいく飾れます♪

お部屋や気分、花に合わせて楽しみながら飾ってみましょう!

 

▼関連記事

 

▼関連ワード

「簡単DIY!ペットボトルで花瓶をつくってみよう!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
清水ヨシミ
清水ヨシミ

農家の祖父母、ガーデニングや家庭菜園が趣味の両親の植物一家に育ち、幼い頃から植物に親しむ。学生時代、卒業してすぐは音楽やファッションなどの芸能業界の職に就きましたが、海外での一人暮らしを機に花の仕事を始めました。青山フラワーマーケットや個人の花屋で製作やワークショップの経験を積み、世界に向けて情報を発信したいとの思いからストロボライトに入社。個人では生け花を習い4年目になり、自宅には季節の花や観葉植物を飾ったり、ハーブなどを育てて食べる事も趣味になっています!

おすすめ