100円グッズで作れる!エアプランツのモビールを作ろう

meico

meico

35945views
更新日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

エアプランツ、育てている方もたくさんいると思います。皆さん、どんな風に飾ってますか!?

 

北欧のモビール「ヒンメリ」をヒントに、100円ショップで揃う材料でも簡単に作れるエアプランツのための小さな可愛いストローモビールをご紹介したいと思います。ゆらゆら風に揺れる姿は見ていて飽きないですし、たくさんつなげてお部屋のインテリアのアクセントにもなりますよ!

画像2

 

ヒンメリって?

北欧のモビール「ヒンメリ」とはフィンランドに伝わる麦わらで作る多面体のモビールのことです。

その「ヒンメリ」の基本の正八面体をエアプランツのための素敵なオーナメントとして作ってみましょう。

 

作り方

準備するものは同じ長さの麦わら12本と凧糸です。

5センチの長さに揃えています。麦わらの代わりにストローを使ってもいいですよ!

画像4

 

麦わらで作るとナチュラルでどんなお部屋にも似合うオーナメントが出来上がります。麦わらは通販で手に入れることができます。

今回はしっかり形を固定したかったので凧糸を使いました。凧糸だと針なしで糸を紡いでいくことができるので簡単です。麦わらで作る場合は先端部分が裂けやすいので気をつけましょう。

 

①まず糸端を5センチくらい残して3本通して三角形にして結びます。

画像5

 

②その後2本通して2つ目の三角形を作って結びます。

画像6

 

③同じように、三角形を作って結んでいきます。

画像7

 

④11本使って5つの三角形ができて結んだ後、最後の1本を糸に通します。

画像8

 

⑤最後の1本と初めの糸端を繋げると一気に立体になりました!

画像9

 

⑥最後に残りの2つの三角形の頂点をつなげます。

画像10

 

できあがりです!

画像11

 

-形がちがうものに挑戦!-

図2

 

続きを読む

Pages: 1 2

「100円グッズで作れる!エアプランツのモビールを作ろう」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

meico
meico

音楽業界でひた走り、カフェをオープンしてはてんやわんや。気がつけば子供たちに振り回される毎日ですが、どんな時も、ふと立ち止まって横を見ると、変わらない優しさで花植物たちはたたずんでいます。 何気ない日常を通して花植物の素晴らしさをお届けできればと思っています。