なんと1000円分も!?かんたんミカン水で大掃除費用を節約しよう

鈴木仁美

鈴木仁美

47167views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

実は、寒いこの季節どこの家庭にもある「あるモノ」が、いろいろな大掃除用品の代わりに役立つのです!

今回は、普段なら捨ててしまいそうな「あるモノ」を大掃除の新兵器として生まれ変わらせるアイデアをご紹介いたします!

大掃除の新兵器「ミカン水」

今回大掃除の新兵器としてご紹介するのは、「ミカン水」と呼ばれるミカンの皮を煮だしたエキス。簡単に作れて自然素材の上に材料費はほぼなし!いいことづくめですね。

水とミカンの皮だけで作れる!

ミカン水に必要なものはたったの2つしかありません。ミカンの皮と、水道水。普段なら捨ててしまうようなもので作れます。
みかん_14

 

作り方は煮るだけ!

ミカン水の作り方をご紹介します。

1.ミカンの皮4ぶんを水400ccとともに小鍋に入れます。ミカンの皮が大きいようなら小さくちぎっておきましょう。
img_2755

 

2.火にかけ、10~15分煮ます。ミカンのエキスが染み出て、うっすらオレンジ色の液体ができます。

3.ざるで漉し、使いやすいように冷まします。スプレーにして使いたい場合は容器に詰めます。

4.保存期間は2週間ほどが目安です。
img_2765

 

以上です。とっても簡単ですよね。

 

ミカン水はどうして掃除に役立つの?

ミカン水が掃除に役立つ理由はコレ!ミカンの皮に含まれている精油成分が、しつこい油汚れを落とし床をコーティングしてくれるのです。ミカン以外にも、オレンジや柚子の皮でもミカン水と同じものが作れます。ぜひ、お好きな柑橘類で試してみてください。

 

ミカン水で大掃除アイデア3つ

1.台所の油汚れに

ミカン水は油汚れに効果抜群です!ふきんにミカン水を付けて拭いたり、スプレーで吹きかけたり、キッチンペーパーに染み込ませて湿布のようにして使ったり……使い方は自由自在。ベトベトのコンロもピカピカつるつるに仕上げることができます。
Stove

 

▼我が家のこんなひどい油汚れも……
img_2762

 

▼こんなにピカピカになりました!
img_2773

 

2.レンジの庫内掃除に

ミカン水をたっぷりふきんに染み込ませて、レンジでチンしてみましょう。ミカンの精油成分を含んだ蒸気が庫内に充満し、油汚れをきれいに落としてくれます。Microwave

 

続きを読む

Pages: 1 2

「なんと1000円分も!?かんたんミカン水で大掃除費用を節約しよう」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

鈴木仁美
鈴木仁美

千葉大学園芸学部にて公園・緑地について学ぶ。卒業後も緑への興味は尽きず、様々なオープンスペースに足を運んでいる。趣味は音楽と四季折々の花を愛でること。狭い自宅アパートでも楽しめるような植物との関わり方を日々発見しています。LOVEGREENでは自身の公園・庭園・緑地好きを生かし、季節ごとに見ごろの植物が楽しめる全国の公園や庭園、週末に出かけたくなるようなお出かけ情報などの紹介記事を主に配信しています。