冬の三大植物特集

出産祝いに喜ばれる花言葉のお花5選

三原広美

三原広美

公開日 :

出産のお祝いにふさわしい花言葉を持つお花をご紹介します。新しい生命の誕生をお祝いする時に、お祝いを贈る大切な人に喜んでもらいたい、自分の祝福の気持ちをどうにかして伝えたい、そんな想いをお花に託して贈ってみませんか?

目次

ピンク色のバラ|花言葉「優しさ」

カーネーション|花言葉「母の愛」

トルコキキョウ|花言葉「深い思いやり」

カスミ草|花言葉「永遠の愛」

ブルースター|花言葉「幸福な愛」

出産祝いに喜ばれる花言葉のまとめ

ピンク色のバラ|花言葉「優しさ」

そばにいる人の気持ちを優しく包み込んでくれるかのようなピンクのバラは、出産のお祝いに贈るのにふさわしいお花です。4,000万年前にも存在していた野生のバラはピンク色。バラとして栽培された最初の色もピンクでした。ピンク色の濃淡によって、花言葉が付いているバラ。どれも前向きな花言葉ばかりです。

そばにいる人の気持ちを優しく包み込んでくれるかのようなピンクのバラは、出産のお祝いにふさわしいお花です。

4,000万年前にも存在していた野生のバラはピンク色。バラとして栽培された最初の色もピンクでした。

ピンク色の濃淡によって、花言葉が付いているバラ。どれも前向きな花言葉ばかりです。

  • 濃いピンク:感謝
  • 中間色のピンク:祝福
  • 淡いピンク:優しさ、誇り

美しさと柔らかさを濃縮させたようなピンク色のバラ。言葉を多く使わなくても、贈るだけでお祝いの気持ちを伝えてくれそうです。

新しい生命誕生へのお祝いの気持ちをピンク色のバラに添えて贈ってみましょう。

▼バラの花言葉をもっと知りたい時はこちら

目次に戻る≫

カーネーション|花言葉「母の愛」

世界で古くから栽培されているお花のひとつであるカーネーション。キリスト教文化では、聖母マリアがイエス・キリストのために流した涙から地上に生まれたと信じられています。

世界で古くから栽培されているお花のひとつであるカーネーション。キリスト教文化では、聖母マリアがイエス・キリストのために流した涙から地上に生まれたと信じられています。

カーネーションも色によって花言葉が付いていますが、最初に栽培された頃から今に続いているカーネーションの色は、桃の色のような淡いピンク。ピンク色のカーネーションの花言葉は「母の愛」。

フリルが美しく、クローブのような甘い香りがします。花持ちも良く、長い間楽しめるお花です。

▼カーネーションの花言葉をもっと知りたい時はこちら

目次に戻る≫

トルコキキョウ|花言葉「深い思いやり」

トルコキキョウの花言葉は「深い思いやり」。出産のお祝いにぴったりですね。  トルコキキョウは色のバリエーションも豊富で、色選びに迷ってしまいますが、元気で健康的な印象を受ける黄色のトルコキキョウを贈っても喜ばれます。

トルコキキョウという和名は、つぼみの形がトルコ人の被っているターバン(頭に巻く布)のようであり、花の姿や色がキキョウに似ていたために付けられた名前だと言われています。

名前から誤解されることもありますが、トルコ原産のキキョウではなく、北アメリカ(テキサス州周辺)が原産地です。英語圏では一般的にリシアンサス、またはユーストマと呼ばれています。

自生で咲く場合、川の流れた跡の溝や空き地のような目立たない場所で成長するお花ですが、際立った色の美しさは、知らず知らずのうちに目を引いてしまいます。

トルコキキョウの花言葉は「深い思いやり」。出産のお祝いにぴったりですね。

トルコキキョウは色のバリエーションも豊富で、色選びに迷ってしまいますが、元気で健康的な印象を受ける黄色のトルコギキョウを贈っても喜ばれます。

▼トルコキキョウの花言葉をもっと知りたい時はこちら

目次に戻る≫

カスミ草|花言葉「永遠の愛」

カスミ草の英名は「赤ちゃんの呼吸(Baby’s breath)」。生まれたばかりの赤ちゃんの生命の息吹を感じるさせるような名前ですね。

カスミ草の英名は「赤ちゃんの呼吸(Baby’s breath)」。生まれたばかりの赤ちゃんの生命の息吹を感じるさせるような名前ですね。

繊細なお花が集まって咲くカスミ草。心の純粋さや優しさを象徴したお花で、花言葉も「永遠の愛」や「清らかな心」。

生まれたばかりの赤ちゃんとお母さんとの至福の時間に添えられるのにふさわしいお花です。

▼カスミ草の花言葉をもっと知りたい時はこちら

目次に戻る≫

ブルースター|花言葉「幸福な愛」

花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」。  ベルベットのような肌触りの緑の葉に、空色と小さな星のお花がアクセントになって、祝福の気持ちを伝えるのにぴったりのお花です。

乳白がかった青い星の形をした小花が愛らしいブルースター。

ブルーは、結婚式の花嫁さんのラッキーカラーとしてもよく知られていますね。欧米では男の子の誕生を祝うときのラッキーカラーともされています。

花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」。

ベルベットのような肌触りの緑の葉に、空色と小さな星のお花がアクセントになって、幸せを運んでくれそうなお花です。

▼ブルースターの花言葉をもっと知りたい時はこちら

目次に戻る≫

出産祝いに喜ばれる花言葉のまとめ

花言葉が持つイメージとお花の雰囲気をうまく掛け合わせながら、素敵なお祝いの花束をかけがえのない相手に贈ってみてください。きっと幸せな時間が生まれるはずです。

花言葉が持つイメージとお花の雰囲気をうまく掛け合わせながら、素敵なお祝いの花束をかけがえのない相手に贈ってみてください。きっと幸せな時間が生まれるはずです。

 

▼編集部おすすめの花言葉の関連記事

 

▼関連ワード

「出産祝いに喜ばれる花言葉のお花5選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
三原広美
三原広美

本の中の空想世界で遊ぶことが大好きだった子供が、成長して異文化や新しい技術に触れることに興味深々、好奇心旺盛な大人になりました。大学ではドイツ文学を学び、卒業後は外資系のIT企業でマーケティングやローカライズ業務に従事。フランス人と縁あって国際結婚し、現在は2人の女の子の母です。自然や緑のあるところが大好きで、植物の与えてくれる癒しの力にいつも幸せをもらっています。暮らしの中にも、植物との絆を探して、日々の喜びと発見につながるような記事を配信。

おすすめ