ローダンセ(広葉の花簪)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ローダンセ(広葉の花簪)の花言葉や種類、特徴をご紹介!ローダンセ(広葉の花簪)は、カサカサと乾燥した艶のある花を咲かせる植物。ドライフラワーにしてもその美しさは変わらず色あせません。

 

ローダンセ(広葉の花簪)の花言葉

「ローダンセ(広葉の花簪)」の花言葉は「情に厚い」「飛翔」。

 

ローダンセ(広葉の花簪)について

科・属 キク科・ローダンセ属
和名 広葉の花簪
英名 Mangles sunray
学名 Rhodanthe manglesii
原産地 オーストラリア
開花期 4月~7月

 

ローダンセ(広葉の花簪)の特徴

ローダンセ(広葉の花簪)はオーストラリア原産の一年草。枝の先に乾燥したつややかな花を咲かせます。発色のきれいなピンクの花色が多く、花壇、鉢花、ドライフラワーや切り花として幅広く用いられています。

ローダンセ(広葉の花簪)の可愛い花びらに見える濃いピンクの部分は、本当は花を守る葉であり、中心の黄色の部分が花です。花は日差しに反応して開き、夜や雨の日は閉じています。種には綿毛が生えていて、タンポポの種のように風に乗って飛ばされていきます。

ローダンセ(広葉の花簪)は、日なたと水はけの良い用土、乾燥した環境を好みます。花に雨が直接当たらないような場所が適しています。

ローダンセ(広葉の花簪)の花名はギリシア語の「rhodon(バラ)」と「anthos(花)」という、「薔薇色の花」という意味を含みます。

ローダンセ(広葉の花簪)が和名で「広葉の花簪(ヒロハノハナカンザシ)」と呼ばれるのは、同じ属の花簪(ハナカンザシ)に花が似ていているけれど、葉が幅広(卵形)であることにちなみます。

ローダンセ(広葉の花簪)の花は時間がたっても色あせせずに美しさをずっと保ち続けます。そんな花姿から「情に厚い」という花言葉が付きました。また、「飛翔」という花言葉は、白いローダンセ(広葉の花簪)の可憐な花びらが透けるように美しく、今にも飛び立ちそうな白鳥の羽のように見えたことから付けられたと言われています。

 

ローダンセ(広葉の花簪)の種類

ローダンセ(広葉の花簪)の花色はピンクが主流ですが、ローズ色や白の品種もあります。

ローダンセ(広葉の花簪)に似た名前のローダンセマムは、キク科ローダンセマム属の全く別の植物です。キク科の可愛らしい花が咲くところは似ていますが、ローダンセマムの花は乾燥した質感ではありません。


▼ローダンセ(広葉の花簪)の関連記事はこちら

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ローダンセ(広葉の花簪)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【リサイクル素材で育てる観葉植物】ハイドロカルチャー 「RE GREEN(リ・グリーン)」 ガラスポット

販売価格: 2,200 円(税込)

【送料無料】観葉植物 フィカス アルテシマ 6号 スプラウトエコポット付き

販売価格: 8,250 円(税込)

おしゃれな鉢ですぐ植え替え アートストーン&ソーサーM ブラック + evo みどりが鮮やかになる土 5L + evo 水はけをよくする鉢底石 2L セット

販売価格: 4,290 円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス