ナシ(梨)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ナシ(梨)の花言葉や種類、特徴をご紹介!ナシ(梨)は春に白くて可愛い花を咲かせ、みずみずしい果実が収穫できる樹木。家庭果樹として育てることもできます。

 

ナシ(梨)の花言葉

「ナシ(梨)」の花言葉は「愛情」。

 

ナシ(梨)について

科・属 バラ科・ナシ属
和名
英名 Japanese pear
学名 Pyrus pyrifolia
原産地 日本、中国、韓国
開花期 4月~5月

 

ナシ(梨)の特徴

ナシ(梨)はバラ科の落葉樹。春に可愛い白い花を咲かせ、花後に甘くてみずみずしい果実をたくさんつけます。品種改良が進み、味に特徴のある様々な品種が出回っています。病害虫対策がやや難しいことからあまり家庭向きの果樹とはされていませんが、庭木として育てることもできます。

ナシ(梨)の名前の由来には諸説あり、果実の中心部の酸味が強いことから「中酸(なす)」と言われ、それが転じてナシ(梨)になったという説や、果肉が白いために「中白(なかしろ)」や「色なし」と言われたものがナシ(梨)になったとされたり、風があると実がならないために「風なし」と言われたものがナシ(梨)に転じたなど様々な説があります。

ナシ(梨)にはニホンナシ(和梨)、チュウゴクナシ、セイヨウナシ(洋梨)があり、食用として世界中で栽培されています。いずれも自家不結実性のため1本では実がならず、受粉樹が必要です。

ナシ(梨)の白い清らかな花姿が純粋無垢でとても愛らしいことから、「愛情」の花言葉が付けられたと言われています。


ナシ(梨)の種類

ニホンナシ(和梨)には、二十世紀や幸水、豊水などがあります。セイヨウナシ(洋梨)では、ラ・フランスが有名です。チュウゴクナシは日本にはあまり出回っていませんが、慈梨(ツーリー)や鴨梨(ヤーリー)などの種類があります。


▼ナシ(梨)の関連記事はこちら

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ナシ(梨)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【数量限定・送料無料】"世界で1つだけの苔玉” みんなで作ろう!ストアオリジナル・初めての苔玉DIYキット(ポトス・グローバルグリーン)【10/29発送】

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・11月上旬発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

【限定販売・10/27〆切】寒さに強く・長く咲く!フリル咲きビオラ「ミルフル 3苗」栽培セット(鉢・土・鉢底石付き)

販売価格:1,980円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A