ワックスフラワーの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ワックスフラワーの花言葉や種類、特徴、色別の花言葉をご紹介。ワックスフラワーはオーストラリア原産のフトモモ科の常緑の低木。

 

ワックスフラワーの花言葉

ワックスフラワーの花言葉

ワックスフラワーの花言葉は「可愛らしさ」「繊細」 「気まぐれ」 

 

ワックスフラワーについて

科・属 フトモモ科カメラウキウム
英名 waxflower
学名 Chamelaucium uncinatum
原産地 オーストラリア
開花期 4月~6月

 

ワックスフラワーの特徴

ワックスフラワーはオーストラリア原産のフトモモ科の常緑の低木。「ネイティブフラワー」や「ワイルドフラワー」と総称される、最近人気の南半球原産の植物の一種です。

花がワックスをかけたようなつやがあり、「ろう」の質感があることからワックスフラワーと呼ばれています。鉢ものの他、切り花としての流通も豊富です。葉はレモンのような濃厚な香りがします。

ワックスフラワーは、粒々のつぼみがはじけて梅の花に似た小さな花が無数に開花します。花の色は赤、白、ピンクなどがありますが、切り花は「染め」と呼ばれる、色を吸わせて着色させたものも流通しています。

オーストラリア原産の花木なので、耐寒性はさほどありません。そのため日本で栽培する場合は鉢植えでの栽培が一般的ですが、原産地に近い環境であれば地植えでの栽培も可能です。花の開花は4月~6月に開花します。

 

切り花のワックスフラワー

切り花のワックスフラワー

切り花のワックスフラワーは、国産、輸入ものを含めると周年流通する枝もの花材ですが、秋の流通量が一番豊富です。スプレー咲きなので1本でもボリューム感があり、花持ちの良い花材です。花より先に葉が傷みがちなので、生ける際にはある程度の葉を落としてから生けると美しさを保ちます。

 

ワックスフラワー

花瓶に浸かる部分の葉は必ず取り去ってから生けると、花瓶の水の汚れの防止になります。また、枝が太い場合は縦に割って生けると水の吸い上げが良くなります。

 

▼編集部のおすすめ

 

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ワックスフラワーの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス