自由が丘の街に根付くファッショナブルなグリーンショップ『LOCALSTORE』

渡邊ありさ

渡邊ありさ

このライターの記事一覧

公開日 :

今年5月、東京・自由が丘にオープンしたグリーンショップ『LOCALSTORE』。大きな看板こそ掲げられていないものの、店内外に溢れる植物たちが何よりの目じるし。この日、『LOCALSTORE』創業者のおひとり福田武士様にお話をお伺いしました。

 

グリーンに特化したショップ

『LOCALSTORE』は、観葉植物を中心としたグリーンに特化したショップ。2015年にオープンした五本木の店舗に続き、2店舗目として、自由が丘に新たにオープンしました。

明るい店内には生き生きとした植物たちがずらり。店頭での販売のみならず、お庭への植え込みやお手入れ、グリーンインテリアの提案なども行っています。

 

普遍的な価値にトレンドをプラス

福田さんはアパレルの仕事に携わっており、その後植木屋に10年ほど勤めます。そして、アパレルの仕事に携わっていた頃に知り合った島村大作さんのと共に『LOCALSTORE』を立ち上げました。

「アパレルはトレンドを追い続けるものだけど、植物はそうではないところがまだ多いですよね。人と人との関わりも同じ。そういうのが良かったんです。『LOCALSTORE』はトレンドの要素も加えつつ、植物を通じてお客様ともより深く付き合えるようになった。それが嬉しいです。」と福田さんは言います。

 

植物や人々と寄り添う暮らしから生まれる普遍的な喜びをベースに、創業者ふたりの感性によりスパイスとして加えられるトレンド。それが『LOCALSTORE』のお店作りです。

毎日変わる 店頭に並ぶ個性豊かな植物たち

店内に並ぶ植物の仕入れは、福田さんと共に『LOCALSTORE』立ち上げた島村さんが主に担当。都内の市場に限らず、ときに地方へ出向き、直接生産者のもとを訪れるなどしています。そうして状態が良く、個性豊かな植物たちが店頭にやってきます。

基本的に仕入れは毎日行われており、店頭には毎日新たな顔ぶれの植物たちが並びます。そのため、お店に訪れるたびに新たな出会いを楽しむことができるのです。

 

良い状態の植物を提供する

『LOCALSTORE』が最も力を入れているのはやはり植物の管理。植物の管理で最も大切なのはやはり「観察力」と福田さんは言います。「これからも植物のクオリティーを最優先にしていきたいです。枯らしてしまうことを恐れ、植物との暮らしにハードルを感じる人も多いと思います。もちろん植物を育てるのは知識も大切。でも結局自分で育ててみなければわからない。教科書通りにはいかないことも多いけれど、そこが面白い。誰しも枯らしてしまうことはもちろんある。それを恐れずに、そこから学んでいけばいいんですよ。」

 

オリジナル木鉢に注目

ここで注目したいのがこちら。店内でもひときわ目を引く『LOCALSTORE』オリジナル木鉢。

 

ひとつひとつ手作りで作られる木鉢は、ギフトとしても人気です。

 

その他にも数多くの鉢が販売されています。色や形は、『LOCALSTORE』のブランド及び、来店されるお客様のイメージに合うものが厳選されて店頭に並びます。植物と鉢のコーディネートも、是非店頭にてご相談ください。

グリーンショップとして地域に根付く

うさぎのようなキュートな姿が目を引くウチワサボテンは、思いがけず‟看板サボテン”としての役割も担っているのだとか。こうした個性豊かな植物たちは、街を歩く子供たちも楽しませ、子供たちが植物との関りを持つきっかけにもなっているようです。

 

また、自由が丘店ではハーブも人気です。店先には、フレッシュなハーブの数々が太陽を浴び気持ち良さそうに並びます。

 

お店を訪れるお客様の中には、自分の部屋の写真を撮ってきて「こんな部屋なんだけど、どんな植物を置いたら良いですか?」と、相談をしてくれる方もいらっしゃるのだそう。

2店舗目を自由が丘の地にオープンすることになったのは「めぐり合わせ」と福田さんは言います。特に店舗数を増やしたいと考えていたタイミングではなかったようなのですが「そういうときって、なんかこう、ぽんぽん決まっていくんですよね」と嬉しそうに教えてくれました。そんな『LOCALSTORE』は、地域のグリーンショップとして既に自由が丘の地に根付き始めています。

さいごに

これからの『LOCALSTORE』について尋ねると「植物のクオリティーを保つことが最優先なので、出来る限り自分たち目の届く範囲内で活動をしていきたいとは思っています。それが理想ですね。ただ、今回のようにタイミングよく出会いがあれば活動の場は広げていきたいですね。」と、教えてくれました。

 

個性豊かな植物との出会いを楽しみに、是非、訪れてみてください。


『LOCALSTORE』ショップ詳細はこちらから↓

LOCALSTORE @jiyugaoka

  • 最寄駅 : 自由が丘駅
  • 住所 : 東京都目黒区緑が丘2-17-12 1F

LOCASTOREでは植物の販売、鉢等の販売をはじめ、SHOPやOFFICEのグリーン空間の演出、お部屋のグリーンインテリアのご提案から設置まで、お客様のご要望に合ったベストなグリーン環境をご提案させて頂きます。また、大切なお庭への植物の植え込みやお庭のお手入れ等にもご対応しております。是非、お気軽にご相談下さい。

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「自由が丘の街に根付くファッショナブルなグリーンショップ『LOCALSTORE』」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

渡邊ありさ
渡邊ありさ

大学では美術史、アートマネジメントを専攻。卒業後は広告業界に従事しつつ、花好きな母親の影響を受けフラワーアレンジメントを学ぶ。趣味の旅行で国内外の花屋を巡り、花との関わりについて様々なインスピレーションを受け、現在は、花・植物との暮らしの豊かさと、そこに携わる人の想いを広く伝えるべく日々奮闘。LOVEGREENでは、お花屋さんを取材した記事を主に作成しています。

このライターの記事一覧

おすすめ