野の花で遊ぼう!シロツメクサの花冠の作り方

持永久美子

持永久美子

このライターの記事一覧

公開日 :

暖かくなり行楽シーズン突入ですね。連休の予定などは決まりましたか?遠出もいいけど人混みは嫌だなと思っている方、近場の公園や野原でお弁当を持ってピクニックへ行きませんか?お金をかけずにのんびり空の下で過ごす休日は大人も子供もリフレッシュ出来ます◎ピクニックへ行ったら野の花を使って昔懐かしの花かんむりなどを作って子供達と一緒に自然を満喫しましょう!

目次

シロツメクサの花かんむりを作ろう

シロツメクサで花かんむりやブレスレット、指輪を作ってみました。みなさんも昔作って遊んだ思い出があるんじゃないでしょうか?  ささっと子供にシロツメクサのアクセサリーを作ってあげたら、おしゃれ大好きな子供は大喜びです。ぜひ休日にお子さんと一緒に野の花遊びを楽しんでみてくださいね。

シロツメクサで花かんむりやブレスレット、指輪を作ってみました。みなさんも昔作って遊んだ思い出があるんじゃないでしょうか?

ささっと子供にシロツメクサのアクセサリーを作ってあげたら、おしゃれ大好きな子供は大喜びです。ぜひ休日にお子さんと一緒に野の花遊びを楽しんでみてくださいね。

 

目次に戻る≫

シロツメクサの花かんむりの作り方

出来るだけ長めの茎の方が編み込みやすいです。まず2本を交差して持ちます。

出来るだけ長めの茎の方が編み込みやすいです。まず2本を交差して持ちます。

 

交差部分をしっかり押さえ、上の茎をくるっと下の茎に巻き付けます。巻き付けた茎が一番上にくるようにして2本まとめて持ちます。

交差部分をしっかり押さえ、上の茎をくるっと下の茎に巻き付けます。巻き付けた茎が一番上にくるようにして2本まとめて持ちます。

 

3本目も同じ手順で上に置きくるっと巻き付けその茎を一番上になるようまとめます。

3本目も同じ手順で上に置きくるっと巻き付けその茎を一番上になるようまとめます。

 

これをずっと繰り返し、好きな長さまで編み込みます。

これをずっと繰り返し、好きな長さまで編み込みます。

 

お好みの長さまで編んだら最初の花を最後のまとめた茎部分の上に乗せ、

お好みの長さまで編んだら最初の花を最後のまとめた茎部分の上に乗せ、

 

まとめる用の1本を準備し、つなげて結んでいきます。余った茎は編んだ隙間に埋めていき目立たないように処理します。

まとめる用の1本を準備し、つなげて結んでいきます。余った茎は編んだ隙間に埋めていき目立たないように処理します。

 

裏側はこんな感じになりました。

裏側はこんな感じになりました。

 

シロツメクサの花かんむりの完成です!

シロツメクサの花かんむりの完成です!

 

頭に乗せるとお姫様みたいで可愛いです。

頭に乗せるとお姫様みたいで可愛いです。

目次に戻る≫

 

\さらにかわいく、シロツメクサの花のかんむりをアレンジしてみよう/

 

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「野の花で遊ぼう!シロツメクサの花冠の作り方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

持永久美子
持永久美子

平田ナーセリーで園芸店勤務後、P2&Associates Inc.にてインドアプランツ専門店Plants・Plantsのマネージャーとして新店舗立ち上げ・接客・販売・在庫管理等の業務に従事。植物だけでなく、動物や雑貨も大好きです。結婚を機に東京に移り、子供と一緒に植物のある生活を楽しんでいます。LOVEGREENでは、観葉植物のおしゃれな飾り方や実践したくなるライフスタイル提案、実際に自宅で育てている植物の写真を使った記事を配信。

このライターの記事一覧

おすすめ