8月4日の誕生花|トリトマ

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

8月4日の誕生花は「トリトマ」です。「トリトマ」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

8月4日の誕生花

8月4日の誕生花は「トリトマ」。

「トリトマ」の花言葉は「恋するつらさ」「あなたを思うと胸が痛む」。

 

トリトマについて

科・属  ユリ科・シャグマユリ属
和名  赤熊百合
英名  Torch lily
学名  Kniphofia
原産地  南アフリカ共和国
開花期  5月~10月

 

トリトマの特徴

トリトマはユリ科シャグマユリ属の多年草で、南アフリカ原産の植物です。ボリュームのある花穂をもち、株が大きくなると花の数も増えるのでとても見ごたえがあります。 オレンジ色の細長い花が咲き、咲き進むと淡い黄色に花の色が変わります。トリトマの花の名前は、ギリシャ語の「tri(3)」と「tomos(切断)」の意味で、花の内部構造にちなんで名付けられました。英語では筒状の花の形と燃えるような花色から松明のユリという意味を持つ「Torch lily」と呼ばれています。また、赤く焼けた火花期棒という意味の「Red-hot poker」とも呼ばれます。

 

トリトマの種類

トリトマの花色には赤やピンク、白、オレンジ、黄色などがあります。草丈も、花穂の大きさも品種によって異なります。

▼トリトマの育て方など詳しい情報はこちら

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「8月4日の誕生花|トリトマ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ