8月18日の誕生花|トルコキキョウ

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

8月18日の誕生花は「トルコキキョウ」です。「トルコキキョウ」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

8月18日の誕生花

8月18日の誕生花は「トルコキキョウ」。

「トルコキキョウ」の花言葉は「優美」「すがすがしい美しさ」。

紫のトルコキキョウの花言葉は「希望」。

白のトルコキキョウの花言葉は「思いやり」。

ピンクのトルコキキョウの花言葉は「優美」。

 

トルコキキョウについて

科・属  リンドウ科・ユーストマ属
和名  トルコ桔梗
英名  Lisianthus
学名  Eustoma
原産地  アメリカのテキサス州
開花期  5月~7月

 

トルコキキョウの特徴

トルコキキョウは草丈20cmから120cmくらいの色とりどりの花を咲かせるリンドウ科の植物です。トルコキキョウの種はほこりのように小さく、花は八重咲きや大輪などさまざまな品種改良がなされました。今では八重咲きが多くを占めています。暑さにも寒さにも少し弱いです。ウェディングなどに用いられるため白、ピンクが盛んに栽培されています。トルコキキョウの花びらはフリルのようなゴージャスな印象で、つぼみはねじったような独特の形です。

トルコキキョウという名で一般的に売られていますが、原産地がトルコではないのにも関わらず「トルコ」がつき、キキョウの仲間ではなくリンドウ科だったということは意外と知られていません。これは花の見た目がトルコ人のターバンの姿に似ていることからとか、もともとの紫の花色がトルコ石の色、はたまた海の色から名づけられたと言われています。

 

トルコキキョウの種類

トルコキキョウの種類は一重から八重咲きまで様々。花色は白やピンク、紫、クリーム色、グリーン、シックなニュアンスカラーと色幅もとてもたくさんの種類があります。

▼トルコキキョウの育て方など詳しい情報はこちら

トルコキキョウ

  • 草丈20cmから120cmくらいの色とりどりの花を咲かせるリンドウ科の植物です。種はほこりのように小さく、花は八重咲や大輪などさまざまな品種改良がなされました。今では八重咲が70%を占めています。暑さにも寒さにも少し弱いです。ウェディングなどに用いられるため白、ピンクが盛んに栽培されています。花弁はフリルのようなゴージャスな印象で、つぼみはねじったような独特の形です。

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「8月18日の誕生花|トルコキキョウ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ