ドウダンツツジ(灯台躑躅)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の花言葉や種類、特徴をご紹介。ドウダンツツジ(灯台躑躅)は、春にすずらんに似た白いつぼ型の小さな花を咲かせる落葉低木。

 

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の花言葉

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の花言葉は「上品」「返礼」。

色別や種類別の花言葉は設定されていません。

花言葉を意識したドウダンツツジ(灯台躑躅)の贈り方

ドウダンツツジ(灯台躑躅)は切り花と鉢植えでの流通があります。切り花の流通としては花付きの状態ではなく葉っぱがついている状態の枝ものとして、春から紅葉の時期まで出回っています。花付きのものを贈りたいなら春に出回る開花苗を選ぶとよいでしょう。

 

ドウダンツツジ(灯台躑躅)について

科・属 ツツジ科・ドウダンツツジ属
和名 灯台躑躅
英名 Enkianthus、Dodan-tsutsuji
学名 Enkianthus perulatus
原産地 日本
開花期 4~5月

 

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の特徴

ドウダンツツジ(灯台躑躅)は、春にすずらんに似た白いつぼ型の小さな花を咲かせる落葉低木です。葉は菱形で、5mmほどの大きさのつぼ型の花が枝に垂れ下がるように咲きます。花の色は白や薄桃などです。

新緑も美しいドウダンツツジ(灯台躑躅)ですが、圧巻なのは紅葉です。オレンジ色から徐々に真っ赤に色づいて、最後は燃えるような赤に染まる姿はとても美しいです。

使い方としては、刈り込みに堪えるので生垣などにもよく利用されています。洋風にも和風にも合うので、利用範囲が広い植物です。ドウダンツツジ(灯台躑躅)はお花屋さんでも切り花の枝ものとしても流通しています。

 

ドウダンツツジ(灯台躑躅)種類

白い花を咲かせるドウダンツツジ(灯台躑躅)。この仲間には、ピンク色の花を咲かせるサラサドウダンツツジや、紅色の花を咲かせるベニサラサドウダンツツジなどがあります。

 

▼ドウダンツツジ(灯台躑躅)の育て方など詳しい情報はこちら

ドウダンツツジ(灯台躑躅)

  • ドウダンツツジは、春にすずらんに似た白いつぼ型の小さな花を咲かせる落葉低木です。自然樹形の他、刈り込みに堪えるので生垣などにもよく利用されています。また、洋風にも和風にも合うので利用範囲が広く、切り花の枝ものとしても流通しています。

 

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ドウダンツツジ(灯台躑躅)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス