ドウダンツツジ(灯台躑躅)の育て方|植物図鑑

植物名
ドウダンツツジ(灯台躑躅)
学名

Enkianthus perulatus

英名
Enkianthus、Dodan-tsutsuji
和名
灯台躑躅
科名
ツツジ科
属名
ドウダンツツジ属
原産地
日本

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の特徴

ドウダンツツジは、春にすずらんに似た白いつぼ型の小さな花を咲かせる落葉低木です。新緑も美しいドウダンツツジですが、圧巻なのは紅葉です。オレンジ色から徐々に真っ赤に色づいて、最後は燃えるような赤に染まる姿はとても美しいです。

使い方としては、刈り込みに堪えるので生垣などにもよく利用されています。洋風にも和風にも合うので、利用範囲が広い植物です。ドウダンツツジは切り花の枝ものとしても流通しています。

ドウダンツツジ(灯台躑躅)の詳細情報

園芸分類 庭木、落葉
草丈・樹高 2~5m
耐寒性 強い
耐暑性 強い
花色
開花時期 4月~5月

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング