ブッドレアの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ブッドレアの花言葉や特徴をご紹介。ブッドレアは、初夏から秋にかけての長期間、小さな花が集まって円錐状の花を咲かせる落葉低木。

 

ブッドレアの花言葉

「ブッドレア」の花言葉は「魅力」「恋の予感」。

 

ブッドレアについて

科・属 ゴマノハグサ科・フジウツギ属
和名 錦藤空木、房藤空木
英名 butterfly bush
学名 Buddleja
原産地 アジア、アメリカ
開花期 7月~10月

 

ブッドレアの特徴

ブッドレアは、初夏から秋にかけて小さな花が集まって円錐状の形をした花を咲かせる落葉低木です。ブッドレアは香りと蜜に誘われ蝶が集まることから、欧米では「バタフライブッシュ」の名でも呼ばれています。

品種(種類)がとても多いブッドレア。一般的なブッドレアの樹高は2~4mですが、最近は矮性種も流通しています。生長すると花穂の長さが30cm以上になることもあるので、庭に植栽するととても見栄えがします。大きな花ですが、小さな花の集合体なので圧迫感がないのもナチュラルガーデン(自然風庭園)の植栽として人気のひとつです。

園芸種として流通しているブッドレアの花の色は、紫色、白、ピンクなどの他、最近では品種改良が進み、複色のものもあります。

 

▼ブッドレアの詳しい育て方はこちら

ブッドレア

  • ブッドレアは、初夏から秋にかけて小さな花が集まって円錐状の花を咲かせる落葉低木です。香りと蜜に誘われ蝶が集まることから、欧米では「バタフライブッシュ」の名でも呼ばれています。 ブッドレアは、生長すると花穂の長さが30cm以上になることもあるので、庭に植栽するととても見栄えがします。小さな花の集合体なので圧迫感がないのも人気のひとつです。 園芸種として流通しているブッドレアの花の色は、紫色、白、ピンクなどの他、最近では品種改良が進み、複色のもあります。花丈も矮性種が登場しています。 ポット苗で購入しても1年で1mを超えるほど生長のスピードは速く、花がらをこまめに刈り取れば、初夏から秋まで長く開花し、ナチュラルガーデンが流行っている昨今、庭に植え付ける夏の花木として人気があります。

 

▼ブッドレアの関連情報

 

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ブッドレアの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き マウンテンレディ (6球入り)

販売価格:550円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 原種系 ミニチューリップ 室内冬咲き ポップコーン (3球入り)

販売価格:550円(税込)

【ハーブの寄せ植え】ガーデニングセット (キャットニップ・ラムズイヤー・ルメクス・ヤロウ・ローズマリー)

販売価格:3,850円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A