ニシキギ(錦木)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ニシキギ(錦木)の花言葉や特徴をご紹介。ニシキギ(錦木)は、秋の紅葉が美しいニシキギ科の落葉低木。

 

ニシキギ(錦木)の花言葉

ニシキギ(錦木)の花言葉は「あなたの魅力を心に刻む」「危険な遊び」。

 

ニシキギ(錦木)について

科・属 ニシキギ科・ニシキギ属
和名 錦木、カミソリノキ
英名 Winged Spindle Tree、Winged Burning Bush
学名 Euonymus alatus
原産地 日本、朝鮮半島、中国
開花期 4月~6月(地域による)

 

ニシキギ(錦木)の特徴

ニシキギ(錦木)は、秋の紅葉が美しいニシキギ科の落葉低木です。北海道、本州、四国、九州など、日本各地に自生しています。秋の紅葉の美しさが「錦」に例えられて錦木と命名されました。春に淡い黄緑色の小さな花が開花した後に実ができ、晩秋にその実がはじけてオレンジ色の種が顔を覗かせます。

ニシキギ(錦木)は、秋の紅葉が美しいニシキギ科の落葉低木です。北海道、本州、四国、九州など、日本各地に自生しています。秋の紅葉の美しさが「錦」に例えられて錦木と命名されました。春に淡い黄緑色の小さな花が開花した後に実ができ、晩秋にその実がはじけてオレンジ色の種が顔を覗かせます。

 

ニシキギ(錦木)は、翼(よく)と呼ばれるコルク質の羽が枝についている特徴があり、落葉中の姿にも存在感があります。

ニシキギ(錦木)は、翼(よく)と呼ばれるコルク質の羽が枝についている特徴があり、落葉中の姿にも存在感があります。

紅葉が美しいことや刈り込みにも耐えて丈夫であることから庭木や公園樹などにも多数利用されています。また生け花やフラワーアレンジの花材としても流通しています。

 

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ニシキギ(錦木)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス