ヒメシャラの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ヒメシャラの花言葉や種類、特徴をご紹介!ヒメシャラは、シャラノキ(ナツツバキ)に似た白い花を咲かせる樹木。枝ぶりや幹の色も美しく、庭木としてもとても人気があります。

 

ヒメシャラの花言葉

ヒメシャラの花言葉は、「愛らしさ」「謙虚」。

 

ヒメシャラについて

科・属 ツバキ科・ナツツバキ属
和名 姫沙羅
英名 Tall Stewartia
学名 Stewartia monadelpha
原産地 日本
開花期 6月~7月

 

ヒメシャラの特徴

ヒメシャラは6月~7月頃、花径2~2.5cmほどのツバキに似た花を咲かせます。花芯部が黄色で花びらは白のコントラストが美しい花です。樹高10~15mの落葉高木です。シャラノキ(ナツツバキ)によく似ていますが、花も葉もシャラノキ(ナツツバキ)より小さい特徴があります。シャラノキ(ナツツバキ)の花径は5~6cmほどあります。ヒメシャラ(姫沙羅)という名は、シャラノキ(ナツツバキ)よりも小さな花が咲くことから付けられたそうです。

ヒメシャラは日本の本州(関東地方より南)、四国、九州の山野などに自生しています。秋には紅葉が楽しめ、落葉した後も赤褐色の太い幹がツヤツヤと輝いて樹形も美しく、観賞価値が高いことから庭木やシンボルツリーとしても好まれます。

ヒメシャラの花言葉「愛らしさ」「謙虚」は、小さくて可愛らしい白い花姿から付けられたと言われています。

 

ヒメシャラの種類

シャラノキ(ナツツバキ)

ヒメシャラより、花や葉がひと回り大型です。花径は5~6cmほど。

ヒコサンヒメシャラ

「ヒコサン」とは、九州の英彦山のことで、英彦山で発見されたためその名が付きました。ヒコサンヒメシャラの花径は3.5~4cmほど。花びら端っこがほんのり桃色に色づきます。


▼ヒメシャラの関連記事はこちら


 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ヒメシャラの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【事前予約・11月上旬発送】宿根草 ブローディア(トリテレイア)コリーナ 球根 10球入り

販売価格:550円(税込)

【省スペースで手軽に飾ろう】おしゃれなワゴン ストアおすすめセット DRAW A LINE ムーブロッド (Move Rod)+トレー×2

販売価格:20,020円(税込)

【シンプルでおしゃれな花瓶】フラワーベースM(円筒)

販売価格:3,960円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A