キャットミント(ネペタ)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

キャットミントの花言葉や種類、特徴をご紹介!キャットミントは、ミントに似た香りがする多年草。丈夫で育てやすいため、花壇や寄せ植え、ハンギングバスケットによく用いられます。

 

キャットミント(ネペタ)の花言葉

キャットミントの花言葉は、「自由な愛」「無邪気」。

 

キャットミント(ネペタ)について

科・属 シソ科・イヌハッカ属
和名 犬薄荷(イヌハッカ)
英名 Catmint
学名 Nepeta faassenii
原産地 交雑種
開花期 4月~10月

 

キャットミント(ネペタ)の特徴

キャットミントは名前にミントがついていますが、ハーブとして料理や薬草として利用するのではなく、観賞用に栽培されています。香りはミントに似た清涼感があり爽やかです。とても丈夫で春から秋まで長期間花が咲くので、花壇や寄せ植えによく用いられます。横に広がるように生長し、グランドカバーとしても利用できます。花色は紫、ピンク、白などがあります。  キャットミントの花言葉「自由な愛」「無邪気」は、キャットミントの近縁種にネコに好かれるキャットニップ(学名Nepeta cataria)があり、キャットニップにネコが自由気ままに戯れる姿からイメージして付けられたのではと言われています。キャットニップはカタリーナ種で、キャットミントはファーセニー種ですが、イヌハッカ属の他の種も含めてキャットミントとして流通していることがあります。

キャットミントは名前にミントがついていますが、ハーブとして料理や薬草として利用するのではなく、観賞用に栽培されています。香りはミントに似た清涼感があり爽やかです。とても丈夫で春から秋まで長期間花が咲くので、花壇や寄せ植えによく用いられます。横に広がるように生長し、グランドカバーとしても利用できます。花色は紫、ピンク、白などがあります。

キャットミントの花言葉「自由な愛」「無邪気」は、キャットミントの近縁種にネコに好かれるキャットニップ(学名Nepeta cataria)があり、キャットニップにネコが自由気ままに戯れる姿からイメージして付けられたのではと言われています。キャットニップはカタリーナ種で、キャットミントはファーセニー種ですが、イヌハッカ属の他の種も含めてキャットミントとして流通していることがあります。

 

キャットミント(ネペタ)の種類

キャットニップ

同じシソ科イヌハッカ属に、ネコが好むハーブとして知られるキャットニップがあり、キャットニップにネコが転がってからだをこすりつけることから、西洋マタタビとも言われています。キャットニップは、古代ローマ時代から栽培され、調味料、医薬品として使われてきたハーブで、現在はお茶、料理の香りづけ、ポプリや入浴剤に用いられます。

 

▼キャットミント(ネペタ)の詳しい育て方はこちら


▼キャットミント(ネペタ)を使った寄せ植えはこちら

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「キャットミント(ネペタ)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉 」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A