シンバラリア(ツタバウンラン)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

シンバラリアの花言葉や種類、特徴をご紹介!シンバラリアは、小さな花と葉をもつ匍匐性の植物。とても丈夫なのでグランドカバーや寄せ植え、ハンギングバスケットなどによく用いられます。

 

シンバラリア(ツタバウンラン)の花言葉

シンバラリアの花言葉は、「遠い夢」。

 

シンバラリア(ツタバウンラン)について

科・属 オオバコ科科・シンバラリア属
和名 蔦葉海蘭(ツタバウンラン)
英名 Coliseum Ivy(コリセウムアイビー)
学名 Cymbalaria muralis
原産地 地中海沿岸地方
開花期 3月~10月

 

シンバラリア(ツタバウンラン)の特徴

シンバラリア(ツタバウンラン) 花言葉 育て方 特徴

シンバラリアは、アイビーに似た形をした柔らかい葉をもち、横に広がって育つ耐寒性多年草。花はとても小さくて花径1cmにならないくらいですが、春から秋まで次々と咲きます。花色は白や紫で、花の形はスミレに似ています。

日光が好きですが、あまり強すぎる直射日光よりも半日陰や木漏れ日が当たるような場所で育てた方が美しく育ちます。日陰にも耐え、丈夫で手間がかからないため、シェードガーデンのグランドカバーや花壇の縁取りとしても重宝がられます。寄せ植えやハンギングバスケットのアクセントとにもぴったりです。

和名の蔦葉海蘭(ツタバウンラン)は、ツタのような葉を持ち、海蘭(ウンラン)の花に似ていることから名付けられました。学名のmuralisは壁という意味を含み、城壁などに生えることから付けられています。

花言葉「遠い夢」は、繊細な花と葉をもつシンバラリアが、懸命に細い茎を伸ばしている姿が、遠い夢を追いかけているように見えることから付けられたのではと言われています。

 

▼シンバラリア(ツタバウンラン)の育て方はこちら

シンバラリア

  • シンバラリアは、横に広がるように育ち、花径1cmにならないスミレに似た小さな花を春から秋まで次々と咲かせる耐寒性多年草。葉はアイビーに似た形をしていて柔らかい質感です。 日光を好みますが、強すぎる直射日光が当たる場所よりも半日陰くらいの場所で管理した方が状態良く育ちます。日陰でも育ち、丈夫で手間がかからないため、シェードガーデンのグランドカバーとして重宝がられるほか、寄せ植えやハンギングバスケットのアクセントとしても用いられます。 和名の蔦葉海蘭(ツタバウンラン)は、ツタのような葉を持ち、海蘭(ウンラン)の花に似ていることから名付けられました。学名のmuralisは壁という意味を含み、城壁などに生えることから付けられています。

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「シンバラリア(ツタバウンラン)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】観葉植物 パキラ 6号 スプラウトエコポット付き

販売価格: 8,250 円(税込)

【送料無料】5種類から選べる 観葉植物 2個セット アクアテラポット ベーシックボウル10.5 <パキラ・ガジュマル・サンスベリア・フィカスプミラ・シュガーバイン>

販売価格: 5,500 円(税込)

【送料無料】マクラメハンギング付きポット フレボディウム・アウレウム(ブルースター)

販売価格: 5,280 円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス