アリウム・モーリーの育て方|植物図鑑

植物名
アリウム・モーリー
学名

Allium moly

科名
ネギ科
属名
アリウム属
原産地
南ヨーロッパ

アリウム・モーリーの特徴

アリウム・モーリーは、アリウムの中では小型で草丈が低い品種です。他のアリウムのように球体にはならず、初夏に1本の茎から星形の黄色い小さな花が開花します。環境が合えば丈夫で植えっぱなしでもよく育ち、年々花数が増えていきます。

 

アリウム・モーリーの詳細情報

園芸分類 球根
草丈・樹高 20~40cm
耐寒性 強い
耐暑性 普通
花色 黄色
開花時期 5月~6月

アリウム・モーリーの育て方カレンダー

時期 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
球根植え付け
開花

アリウム・モーリーの栽培環境

日当たり・置き場所

日当たりと水はけの良い場所を好み、高温多湿を嫌います。

用土

鉢植えは、 草花用の培養土でも問題なく育ちます。

庭植えは、土が酸性に傾いているようなら植え付けの2週間前位には石灰を入れてから植え付けましょう。

アリウム・モーリーの育て方のポイント

水やり

地植えは、植え付け直後に水やりをする以外はほとんど必要ありません。

鉢植えは、鉢の表面の土が乾いたら鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりとを目安に与えます。完全に水切れを起こすと花が咲かなくなるので注意しましょう。花後は、葉が緑のうちは水やりを行います。

肥料

植え付け時に緩効性肥料を元肥として入れて植え付けます。その後は開花前に薄めの液肥を与える程度で十分です。

地植えは、そのほかの植物が無肥料で開花しているようなら、そのまま植え付けて問題ありません。

病害虫

目立った病害虫の害はありません。

アリウム・モーリーの詳しい育て方

選び方

カビが生えていないきれいな球根を選びましょう。

植え付け

寒さを感じることによって花芽を作ります。球根の植え付けは10月~12月に行います。植える深さは約5〜6cmくらいが目安です。

初夏に黄色い星形の花が開花します。

夏越し

花が終わったら、花茎のみ摘み取ることによって球根が肥大します。アリウム・モーリーは、休眠期の土が多湿にならなければ数年間は植えっぱなしにできる品種です。

増やし方(株分け、挿し木、葉挿しなど)

分球で増やします。

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る
植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

人気の植物ランキング